一般入試後期日程(3/10) 受験上の注意事項を掲載しました。

2013/03/06更新

2013年度一般入試後期日程を受験されるみなさんに、受験上の注意事項をお知らせします。
みなさんのご健闘を心よりお祈りします。

 

【入試日程】

日程 試験日 受験会場 合格発表
一般入試後期日程 3月10日(日) 本学(畿央大学)大阪(新梅田研修センター) 3月15日(金)

受験会場の案内図はこちら(PDF)pdf_icon

 

【時間割】

集合 13:10
選択2科目 13:30~15:30

 

受検会場について

本学の最寄り駅は近鉄大阪線「五位堂駅」です。大阪難波・上本町方面から近鉄電車に乗車する受験生の方は、近鉄奈良線と間違えないように注意してください。試験当日は12時10分から試験室に入ることができます。本学会場では大学の学生食堂を控室として開放しますが、食堂の営業は行っていませんので、昼食が必要な方は各自で用意してください。なお学外試験場には控室はありません。試験開始後30分までの遅刻は受験を認めますが、開始後30分を超えた場合は受験できません。時間には余裕を持って行動してください。

 

持ち物について

当日は受験票を持参してください。受験票を紛失したり忘れたりした場合は、試験本部または試験監督者に申し出て指示を受けてください。試験室内には時計がない場合がありますので、各自で時計(時計機能のみ・携帯電話は不可)を持参してください。アラーム・タイマーなどを設定している場合は、あらかじめ解除しておいてください。試験はすべてマークシート方式です。解答にはシャープペンシルではなく、HBまたはBの黒鉛筆を使用してください。

 

試験について

選択科目は出願時に申請し、受験票に記載された科目を解答してください。異なる科目を解答した場合、その科目は0点となります。受験票のほかに試験時間中机の上に置けるものは、黒鉛筆・シャープペンシル(マークシートへの使用は不可)・消しゴム・鉛筆削り(電動式を除く)・時計(時計機能だけのもの)・眼鏡だけです。試験時間中、携帯電話等の電源は切ってかばんに入れてください。かばんにしまわず、身に付けていたり手に持っていたりした場合は不正行為とみなします。試験時間中の途中退室は認めません。その他、受験会場においてはすべて試験監督者の指示にしたがってください。試験当日の服装について、特に指定はありません。試験室には空調設備がありますが、体感温度には個人差がありますので、各自で調節ができるような服装をお勧めします。試験中、質問がある場合や鉛筆等を机から落とした場合は手をあげてください。不正行為があったと認められた場合はただちに退室を命じ、受験資格を取り消します。

 

合格発表について

合格・不合格ともに結果を送付します。また合格者には合格通知書と入学手続書類を別便で送付します。合格発表日の前日に速達郵便で投函しますが、郵便事情等により到着が発表日の翌日以降になる場合もあります。合否に関する電話・メールでのお問い合わせにはお答えできません。欠席・途中放棄は「不合格」として通知します。合格発表日の正午頃から、大学ホームページ上の「入学試験合否照会システム」で合否を照会することができます。受験番号と誕生日の入力が必要ですので、試験終了後も受験票は保管しておいてください。ただし合否結果は郵送されてくる合否通知で必ず確認してください。受験会場周辺での合否電報・電話等の受付は本学とは全く関係がありません。これらによるトラブルには本学は一切関知しませんので注意してください。

 

お問い合わせ

畿央大学入学センター

Tel0745-54-1603