2012年度看護師国家試験合格率98.9%、助産師100%!

2013/03/29更新

第102回看護師国家試験(2013年2月17日実施)の合格発表が3月25日に行われ、2回目の卒業生となる健康科学部看護医療学科では、93名が受験し92名が合格しました。昨年に続く全員合格は達成できませんでしたが、本学の合格率は98.9%となり、全国平均の94.1%(新卒のみ)を上回りました。また同日発表された第99回保健師国家試験では89名中85名が合格、合格率は95.5%となりました。
一方、初めての卒業生となった助産学専攻科では卒業生4名が全員合格を果たし、4月から助産師としてスタートすることになりました。

 

2012年度国家試験結果(健康科学部看護医療学科)

  受験者数 合格者数 合格率 全国平均(新卒者)
第102回看護師 93人 92人 98.9% 94.1%
第99回保健師 89人 85人 95.5% 97.5%

2012年度助産師国家試験結果(助産学専攻科)

  受験者数 合格者数 合格率 全国平均(新卒者)
第96回助産師 4人 4人 100.0% 98.9%

 

今回の看護師国家試験は昨年に比べてやや問題が難しく、全国の新卒者の合格率は94.1%となりました。本学の学生はよく頑張って、平均を上回る成果をあげてくれましたが、わずかの差で不合格となった学生は大変残念でした。合格を確実にしていくためにはしっかりとした準備が必要です。これからも全員の合格を達成するために、なお一層の支援強化をはかりたいと思います。

看護医療学科 学科長 伊藤明子