7月18日・19日 オープンキャンパスを開催しました。

2009/07/23更新

7月18日・19日、夏のオープンキャンパス第一弾を開催しました。梅雨明け宣言が待たれる中、晴れ間にも恵まれ、両日併せて500名あまりの参加がありました。

 

受験生にとって最大のヤマ場を迎えるこの時期、恒例の入試ガイダンスやAO入試説明会を実施しました。高校1・2年生向けには先取りガイダンスなどの企画を用意しました。体験コーナーでは体脂肪量や筋肉量を測定する高性能の体組成計や骨密度測定装置を設置しましたが、高校生だけでなく健康が気になる保護者の方にも好評でした。また食堂では大豆発酵食品の『テンペ』や『大豆粉』を使ったお菓子とお茶で参加者のみなさんをおもてなしする「KIOカフェ」がオープンしました。

参加者の声(抜粋)

・参加者の声(抜粋)理学療法士の魅力ややりがいがよくわかった
・とてもきれいなキャンパスで感動した
・AO入試のポイントが聞けてよかった
・学生スタッフがきさくに声をかけてくれてよかった
・入学したいという気持ちが強まった
・(KIOカフェの)テンペでお菓子が作れるなんて驚いた
・自分の骨密度がわかってよかった
・学科ガイダンスで気になったことも個別相談ですべて解消できた など

 

 

さて夏のオープンキャンパス第二弾は8月22日(土)・23日(日)で、いよいよ公募推薦入試、一般入試の願書を配布します。入試ガイダンスでは秋からの受験対策について、今年最後のAO入試説明会では2次選考の面接&小論文対策についてお話しします。またオープニングには畿央大学パフォーマンスサークルのメンバーによるウェルカムセレモニーも予定しています。
受験生はもちろん、1・2年生も保護者の方もこぞってご来場ください!

 

photo01学科紹介 photo02個別相談コーナー photo03

骨密度測定

photo10

食育サッとシステム

photo11体組成計 photo12

理学療法学科体験授業