9月21日 オープンキャンパスを開催しました。

2008/09/29更新

今回は本学教員による公募推薦入試の問題分析講座を開催しました。あいにくの天候の中、ご来場いただいたみなさま、誠にありがとうございました。

 

公募推薦まで残り2ヵ月ということもあり、入試ガイダンスや分析講座の会場は今までにない緊張感が漂っていました。特に英語の分析講座では、1回目に多くの参加者があったため会場がほぼ満席になり、混雑して参加者の方にはご迷惑をおかけしました。今年度から基礎学力方式では英語が必修から選択になり、英語の選択者がこれまでより減るのではないかと予測もしていましたが、1回目と2回目合わせて全参加者の8割以上の方が受講されました。今回の分析講座の内容は入試情報誌「KIO NEWS秋号(10月上旬発行予定)」でもご紹介しますので、聞き逃したという方はぜひご覧ください。

参加者の声をアンケートからいくつか感想をご紹介しましょう。
入試ガイダンス・学科紹介について

「一般入試のしくみがよくわかった。自分に合う方式をよく考えたい」「判定方法の説明が具体的でわかりやすかった」など

 

公募推薦入試問題分析講座について

「今まで解くのに苦労していた英語の長文問題のコツがわかり、とてもためになった」「もっと聞きたかった」「数学の苦手意識が少しなくなった」など

 

体験授業について

「色彩の授業は難しかったけど、学びたいと思った」「今までの手洗い方法が間違っていたことに気づいた」「心理学って堅苦しいものだと思っていたけどとても楽しかった」など

 

個別相談・キャンパスツアー・キャンパスライフ座談会などについて

「学生の生の声が聞けて、ぜひ入学したいという気持ちが増した」「教員と学生の距離が近くてとてもいいなと思った」「一人で来たけど先輩がとても親切で楽しかった」など

 

 

さて、3月から始まったオープンキャンパス2008もいよいよ大詰めです。次回10月19日のオープンキャンパスでは、予備校講師による「公募推薦小論文対策講座」を実施します。また10月25・26日の土日には、模擬店やライブで盛り上がる大学祭とミニオープンキャンパスを同時開催!入試ガイダンスと相談コーナーを設けます。さらに12月14日は大学を飛び出して、予備校講師による「一般入試対策講座(英・数・国)」を新梅田研修センターにて開催します。秋からのイベントにもぜひご来場ください!

 

10月オープンキャンパスの案内を見る

12月一般入試対策講座の案内を見る