2010年4月「教育学部現代教育学科」が変わりました!

2009/01/28更新

・「中学・高等学校教諭一種免許状(英語)」の取得が可能に
・「こども英語活動(仮称)」「欧米文化と子ども」など児童英語教育に関連する科目を開講

 

教育の「現代的課題」は、社会情勢の移り変わりと密接に結びつきながら変化します。畿央大学教育学部では、そうした課題に対応できる人材の育成を理念としてきましたが、2010年4月、さらに次代の教育ニーズを見据えた学科の再編を行いました。

 

注目は2011年度から完全実施される小学校の「外国語活動」に対応し、児童英語教育に関連する科目を開講したことと、新たに「中学・高等学校教諭一種免許状(英語)」の免許取得を可能にしたことです。また従来の心理学、地域教育、教育情報化の各コースの内容については学科全体のテーマとし、新たに目標とする進路を明確にした「学校教育コース」「幼児教育コース」「教育心理学コース」の3コースへと再編しました。

新しい教育学部現代教育学科のポイント

○英語教育力の強化
新たに「中学・高等学校教諭一種免許状(英語)」の取得が可能になりました。
さらに2011年度から完全実施される小学校の新学習指導要領に対応し、「こども英語活動」「欧米文化と子ども」など児童英語教育に関連する科目を開講しました。

gendai_img01

○教科指導力アップ授業「○○科実践演習(つくろう!○○科)」の設置、学校インターンシップの単位化

小学校における教科内容の理解を深め、教材を自分で作り、指導できる実践的な授業を展開します。また11の教育委員会と連携する学校インターンシップを単位化して積極的にすすめ、赴任1年目から即戦力となる教員を育成します。

 

○海外インターンシッププログラム
アメリカ・ロサンゼルス近郊のトーランスという街で学校インターンシップを経験するプログラムです。日系人が多く住む治安の良い街で、国際理解、教育熱心なことで全米でも有名です。現地の公立小学校で3週間、アシスタントティーチャ―を経験します。

 

設置コース

 

○学校教育コース

幅広く教員免許の取得を可能にするカリキュラムです。学校インターンシップを必須にし、元気でタフな教員をめざします。

 

○幼児教育コース

幼稚園教育と保育の両分野について無理なく学習し、幼児教育のプロをめざします。

 

○教育心理学コース

文字通り心理学に強い教員をめざすコースで、教員免許に加えて「認定心理士」の資格が取得できます。

gendai_img02

取得できる教員免許・資格
学校教育コース

  • ◎小学校教諭一種免許状
  • △幼稚園教諭一種免許状
  • △中学・高等学校教諭一種免許状(英語)
  • △社会教育主事
幼児教育コース

  • ◎幼稚園教諭一種免許状
  • ◎保育士資格
  • △小学校教諭一種免許状
  • △認定心理士
教育心理学コース

  • ◎認定心理士
  • △小学校教諭一種免許状
  • △養護教諭一種免許状
  • △中学・高等学校教諭一種免許状(英語)
※△はコースの中で2つまで取得が可能な資格。