7月16日・17日オープンキャンパスレポートを掲載しました

2011/08/01更新

7月16日・17日の二日間、夏のオープンキャンパス第一弾を開催しました。
厳しい暑さの中、700名を超えるみなさまにご参加いただきました。
当日の様子と、参加いただいた方々の感想をご紹介します。

1

暑い中たくさんの方々に

お越しいただきました

2学生がデザインした
オリジナルうちわをプレゼント
3人間環境デザイン学科体験授業

「羊毛繊維の不思議を体験しよう」

4健康栄養学科体験授業

「『味覚』の不思議発見!!」

5理学療法学科体験授業

「義足歩行や装具歩行を体験してみよう!」

6保護者のための進学ガイダンス
7人気の体験コーナー「骨密度測定」
8個別相談ではAO入試に関する

質問が相次ぎました

9先輩と話して大学を知ろう!

畿央大生とフリートーク

10大豆を使ったスイーツが大好評!KIOカフェ

 

11イベントスタンプラリー&抽選会

 

12元気いっぱいの学生スタッフに

会いに来てください!

 

参加者アンケートより(一部抜粋)

先生方の熱意が感じられてとてもすばらしかった

  • ・先輩たちから大学の楽しさや日々の充実感が伝わってきた
  • ・「食育サッとシステム」で普段の食事の栄養バランスがわかった
  • ・学生やスタッフがみんな挨拶をしてくれて、自然と笑顔になれた
  • ・学生がフレンドリーですごく楽しかった
  • ・骨密度やヘモグロビンなど、普段測れる機会がめったにないのでよかった
  • ・大学に入る際に準備しておくことと、入ってからのことを知ることができた
  • ・KIOカフェのお菓子が大豆で作ったとは思えないほどおいしかった
  • ・今からどう勉強したらよいかを教えてくれて参考になった
  • ・頑張って勉強して畿央に入りたいと思った
  • ・初めて義足を付けて歩いたのがよい経験になった
  • ・体験授業で味覚の実験をしたのがとてもおもしろかった  など