奈良北高校と高大連携協定を締結しました。

2010/07/23更新

7月23日(金)に、本学と奈良県立奈良北高等学校との間で、高大連携協定の調印式が行われました。本学の高大連携協定は9校目となります。また奈良県内の高校としては高田高校、平城高校、育英西高校、桜井高校、橿原高校についで6校目となりました。本学からは冬木智子学長、金子章道健康科学部長、白石裕教育学部長の3名、奈良北高校からは松並宣也校長、秌田雅彦教頭、横井純孝進路指導部長の3名の立会のもと調印がかわされ、今後お互いの持つ特色を有効に活用し、それぞれが実施する教育活動への相互支援や、教員、学生、生徒の交流を深めていくことになりました。同高校は理数科のクラスを持つ県内でも有数の進学校で、有意義な取り組みが期待できます。また体育会系のクラブ活動もさかんで、本学のメディカルケアや栄養指導など、これから多岐にわたる連携が期待されます。

 

photo01

photo02