一般入試・センター試験利用入試後期日程の願書受付を開始します

2010/02/19更新

2月19日(金)より一般入試後期日程およびセンター試験利用入試後期日程の願書受付を開始します。出願にあたっては2010年度学生募集要項を熟読していただき、出願書類はお早めにご準備ください。下記によくあるご質問とその回答をご紹介しますので参考にしてください。

 

入試日程

種別 試験日 出願期間 合格発表日
郵送(消印有効) 窓口受付※
一般入試後期日程 3月10日(水) 2月19日(金)~
3月3日(水)
3月3日(水)・
3月4日(木)の
9時~17時
3月16日(火)
センター試験利用後期日程 独自試験なし

※窓口で出願する場合、出願書類一式を本学所定の出願用封筒に入れ、窓口受付期間の9時~17時の間に畿央大学C棟1F事務室内・入学センターまで持参してください。

 

よくあるご質問と回答

Q1 センター試験利用入試の検定料免除制度とはなんですか?

1枚の志願票を使用し、一般入試後期日程とセンター試験利用入試後期日程に同時に出願する場合は、センター試験利用入試の検定料が2方式分(¥30,000)まで免除されます。なお3方式目以降は1方式につき¥15,000の検定料が必要です。

 

Q2 センター試験利用入試の検定料割引制度とはなんですか?

センター試験利用入試に単独で出願する場合、複数の方式に出願すると2方式目以降の検定料が1方式につき¥10,000(通常¥15,000)に割引になります。ただしこの割引をQ1の検定料免除制度と併用することはできません。

 

Q3 調査書は何通提出すればよいですか?

下記のいずれの場合でも、調査書は1通で結構です。

(1)一般後期もしくはセンター利用後期で複数の方式に出願する場合

(2)一般後期とセンター利用入試後期に同時に出願する場合

 

Q4 「A票」の整理番号欄の右にある「受験コード」欄には何を記入すればよいですか?

写真票の氏名記入欄の下に受験コード表が記載されていますので、該当する2桁のコードを記入してください。

 

Q5 窓口受付期間に願書を持ち込もうと思うのですが、検定料を現金で持参してもよいですか?

現金で持参していただいても結構です。その場合、写真票下のA票・B票・C票にも必要事項を記載し、切り取らずに現金を添えてご提出ください。

 

Q6 志願票右下にある「志望学科」欄の「学科コード」はどこを見ればよいですか?

志願票の下に記載されていますので、1~5のうち該当するコードを記入してください。なお2学科に出願する場合は、出願時点で希望順位の高い学科を「志望学科(1)」に記入してください。

上記のほかに疑問や不明な点がありましたら、入学センターまでお問い合わせください。

Tel 0745-54-1603(代表) mail_nyyushi