畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

2018年2月17日(土)

相変わらず寒い日が続きますね。みなさん調子はいかがですか?さて2018年度入試も後半にはいりました。国公立大学の2次試験を間近に控えた人もあれば、第一志望の大学に合格された方もあると思います。人それぞれですが、自分の選んだ道です。最後の最後まであきらめず、油断せず頑張ってくださいね。これまでブログを見てくださっていた全員の方に春が来ることを祈っています。

 

さて来週の月曜日は畿央大学一般入試中期日程の試験日です。新たな挑戦者の方もリベンジを期す方も、全力を尽くしてがんばってください。一般入試中期日程は志願者が少し増えていますが、安全志向なのか多方式を併願される方が増えているようです。実際の人数はそれほど多くありませんから、勇気をもって頑張ってください。

 

中期日程の募集人員は前期にくらべて少ないですが、前期の合格者が抜けているのですから合格の可能性は十分です。最後までねばって栄冠を勝ち取ってくださいね。

2018年2月5日(月)

しばらく入学センターブログの間が空いてしまいました。その間に前期日程やその他の大学を合格されたかた、誠におめでとうございます。残念な結果となってしまったかた、本当に申し訳ありません。

 

一般入試中期日程では他大学も含めて、リベンジをめざす方がたくさんいらっしゃると思います。中期日程・後期日程は定員こそ減るものの、前期での合格者が大量に抜けた入試となりますから、けっしてレベルがアップするわけではありません。問題難度も前期と変わりありません。今後の合格者の手続き率にもよると思いますが、合格のチャンスはむしろ増えることもあるでしょう。しかも、志願者の出足は前期同様低調です。ぜひ再トライしてみてください。

 

出願は29日(金)の消印有効で期間はそれほどありませんが、一般入試前期日程を受験された方は調査書が不要です。ぜひ検討してみてください。

2018年1月18日(木)

センター試験を受験された皆さん、大変お疲れ様でした。本学でも約450名の方が問題に取り組みました。自己採点も終了し、今は出願校決定に向けて悩ましい時間をお過ごしでしょうね。どうか悔いの残らない選択を!

 

さて、来週はいよいよ本学の一般入試です。皆さんにとって、まさに運命を決める日々となりそうですね。試験までの期間は残り少ないですが、少ないながらも直前期に飛躍的に得点力を上げる受験生もいると聞きます。体調には十分気をつかいながら、残された時間に全力をつくしてください。

 

畿央大学の一般入試前期日程は、全学科で志願者が減少傾向です。自信を持ってチャレンジしてください。ただし1点勝負の戦いになるでしょうから、最後まで気を抜かないで、少しでも点数が増えるように粘ることが大切です。センター試験を受験した人もひとまずセンターのことは忘れて全力でのぞんでください。

 

頑張れ受験生!

2018年1月10日(水)

年末から始まった一般入試前期日程出願受付も、いよいよあと2日となりなりました。出願がまだの方はお急ぎください。途中経過では看護医療学科の落ち込みが目立っていましたが、ここにきて理学療法学科も伸びが止まっています。皆さん積極的にチャレンジしてくださいね。何かわからないことがありましたら、遠慮なくお電話ください。

 

今週末はセンター試験を控えていますが、どうやら寒くなりそうな予感ですね。風邪やインフルエンザにならないように、うがいや手洗いを徹底して体調管理をしっかり行ってください。センター試験が終了すると、次はいよいよ畿央大学の一般入試前期日程です。一般入試も1点差の戦いになるでしょう。最後まで気を抜かないで、少しでも点数が取れるように頑張ってください。

 

健闘をお祈りします(^▽^)ノ

2018年1月5日(金)

いよいよ2018年が始まりました。受験生のみなさんにとって、今年はまさに勝負の年となります。泣いても笑っても残りは最長で3ヶ月!悔いの残らないようにがんばってくださいね。

 

お正月年末年始は比較的天候にめぐまれましたが、これから一気に寒くなるかもしれませんね。風邪やインフルエンザにはくれぐれも気をつけて。体調管理も受験のうちですよ。

 

一般入試前期日程の出願受付は12日(金)の消印有効です。そんなに期間は長くありませんので、そろそろ準備をお願いします。ここまでの出足は公募推薦入試に続いてイマひとつ。特に看護医療学科の出足の悪さがきわだっています。受験生の皆さんにとってはまさに大チャンスですね。

 

何かわからないことがありましたら、遠慮なく入学センターにお問い合わせください。健闘をお祈りします(^▽^)ノ