研究活動について

公的研究費の適切な運営・管理について

「研究機関における公的研究費の管理・監査のガイドライン(実施基準)」(平成19年2月15日文部科学大臣決定、平成26年2月18日改正)および「研究活動における不正行為等に関するガイドライン」(平成26年8月26日文部科学大臣決定)等を踏まえ、全学的に公的研究費の適切な運営・管理を実施しています。

 

畿央大学 研究倫理に関する指針

畿央大学における競争的資金等の取扱いに関する規程

取引業者の皆様へ

誓約書

 

【研究倫理教材】

研究倫理eラーニングコース eL CoRE(日本学術振興会)
 (e-Learning Course on Research Ethics)

 

科学の健全な発展のためにー誠実な科学者の心得ー(日本学術振興会)

 

【外部リンク】

研究活動における不正行為等に関するガイドライン(文部科学省ホームページ)

研究倫理について

「研究倫理委員会」を設置し、所属研究者(大学院学生を含む)が実施しようとする研究計画等において、倫理的配慮がなされているかどうかにつき、事前に審議・判定を行っています。

 

畿央大学 研究倫理に関する指針

畿央大学 研究倫理委員会規程

 

人を対象とする医学系研究に関する倫理(文部科学省 厚生労働省 平成29年2月28日一部改正)

ヒトゲノム・遺伝子解析研究に関する倫理指針(文部科学省 厚生労働省 平成29年2月28日一部改正)

動物実験について

「動物の愛護及び管理に関する法律」(昭和48年法律第105号)、「実験動物の飼養及び保管並びに苦痛の軽減に関する基準」(平成18年環境省告示88号、以下「基準」という。)、「研究機関等における動物実験等の実施に関する基本指針」(平成18年文部科学省告示第71号、以下「基本指針」という。)およびその他法令等を遵守し、科学的にはもとより、動物福祉の観点からも適正な動物実験を実施しています。

 

畿央大学動物実験管理規程

動物実験に関する自己点検・評価報告書

動物実験の運営・管理状況

学生・教職員専用

畿央大学
twitteryoutube
〒635-0832 奈良県北葛城郡広陵町馬見中4-2-2 TEL.0745-54-1601 FAX.0745-54-1600

Copyright(c) Kio university All rights reserved.