健康科学専攻(修士課程)【健康科学研究科】

修士学位論文のテーマ一覧

健康科学研究科において修士の学位を授与した者の「学位論文の題目」を記載しています。

2018(平成30)年度

授与年月日 氏名 分野 論文題目 指導教員

平成31年

3月15日

大竹 康平 リハビリテーション・運動行動学分野     

地域に在住するパーキンソン病者の歩行分析-Wavelet変換を用いた周波数解析を用いて−

森岡 周

阿部 司

慢性心不全患者への吸気負荷の安全性について

田平 一行

柿本 優生

急性期心疾患症例に対する神経筋電気刺激の試み-安全性および有効性に着目して-

庄本 康治
加納 希和子

子供の足部形状と運動機能の関係

今北 英高
酒井 直樹

肺炎疾患患者に対する呼吸ケアと早期運動療法との比較

田平 一行
高田 寛彬

立ち上がり動作による下肢筋の筋持久力試験の開発

田平 一行
武田 広道

模擬的円背姿勢が呼吸機能と随意的咳嗽力に与える影響

田平 一行
玉木 義規

道具の新奇性および行為の要求が道具観察時の視線探索に与える影響

森岡  周
寺田 萌

模倣障害症例における自動詞ジェスチャー模倣に関わる注視特性

森岡  周
長倉 侑祐

急性期・亜急性期疼痛患者における内受容感覚の精度と罹患期間および心理的特性との関係性について

信迫 悟志
橋本 翔太 電気刺激療法は閉塞性動脈硬化症患者の下肢血流に影響を及ぼすか?  庄本 康治 
蓮井 成仁 脳卒中患者の歩行障害に対して短下肢装具の足継手の差異が及ぼす影響  岡田 洋平 
藤井 廉 腰痛を持つ労働者の重量物持ち上げ動作の動作特性-痛み関連因子に着目して- 森岡 周
舞田 大輔

行動学的視点から観察した運動イメージと視覚的運動錯覚の等価性-Bimanual circle line coordination taskを用いて-

森岡 周
尼﨑 裕子 看護学分野

介護老人保健施設のEnd-of-life Careに関する意思決定支援のあり方

山崎 尚美 
松川 真葵

在宅医療を提供している医師がアドバンスケアプランニング(ACP)の実施を困難に感じる要因に関する検討

秋山 明子

2017(平成29)年度

授与年月日 氏名 分野 論文題目 指導教員

平成30年

3月15日

歌川 貴昭 リハビリテーション・運動行動学分野     

在宅での両側大腿四頭筋への神経筋電気刺激(NMES)介入の試み

庄本 康治

大西功一郎

在宅要介護認定者の生活空間における活動性の実態とその類型化-クラスター解析による閉じこもりタイプ分類の試み-

森岡  周

小松 繁

卓球競技における試合中の言葉がけとパフォーマンスとの関係についての一考察

峯松 亮
鴫原 孝博

ランダムノイズ刺激が足底感覚に与える影響

松尾 篤
田中 創 

変形性膝関節症患者における5ヵ月後の能力障害の予測因子の検証~痛み関連因子に着目して~

森岡  周
成田 雅

パーキンソン病患者における外的キューを用いた系列運動課題の反復練習効果~ワーキングメモリーの違いが効果に及ぼす影響~

岡田 洋平
西角 暢修

人工膝関節全置換術後の疼痛に対する経皮的電気刺激の影響-多チャンネル刺激・電極貼付部位・心理精神的影響-

庄本 康治
西脇 寿弥

回復期脳卒中患者における二重課題遂行能力に影響を与える因子の検討

冷水 誠
林田 一輝

他者との目的共有が運動主体感と運動学習に及ぼす影響

森岡  周
水田 直道

脳卒中後症例における歩行速度と運動麻痺の関連性-運動学/筋電図学的な側面からの検討-

森岡 周
山道 菜未

固定物およびヒトに対するライトタッチによる立位姿勢制御特性–周波数成分に着目して–

森岡 周
稲葉弥恵子 看護学分野

分娩時の母体および胎児の非侵襲的なストレス測定に関する研究

前原 佳代子 
川村由香里

ユニット型特別養護老人ホームにおける介護職のターミナルケア態度と個人属性の関連

山崎 尚美
角田 旬子

看護専門学校における背景の異なる新入学生のレジリエンスが職業的アイデンティティに与える影響

文 鐘聲
井下 美惠

ジェネラリスト看護師の看護実践能力の実態とその能力に影響する要因

山本 裕子
上原 麻利

死産後に妊娠出産を体験した女性のスピリチュアリティ

河野 由美
中村 美保

看護師養成所(看護専門学校)の看護教員における教師効力とバーンアウトの関連

山崎 尚美
丸山 睦

市町村保健師の人材育成のおける事例検討実施と対人支援能力向上の関連性

文 鐘聲
水田 晴野 健康栄養学分野

オルニチンのおいしさ増強メカニズムの研究

山本 隆

2016(平成28)年度

授与年月日 氏名 分野 論文題目 指導教員

平成29年

3月15日

佐藤 洋平 リハビリテーション・運動行動学分野      身体言語の表出に関わる神経機構 —身体言語は音声言語と共通の神経基盤を持つか?—

松尾 篤

林 修平

自己身体知覚の正確性と姿勢制御能力の関係性の検証

冷水 誠

伊藤 芳恵

機能性月経困難症におけるTENSの鎮痛効果 —電極の貼付部位の違いが鎮痛効果に与える影響—

 庄本 康治
上田 将吾

名詞の視覚提示が上肢の把持・挙上動作の制御に及ぼす影響

森岡 周
梅山 和也 

加速度計,角速度計を使用した体幹動作解析 ―加速度計,角速度計の信頼性,妥当性の検討―

今北 英高
北野 文理 当帰の食品としての生体調節機能の解明 ―大和当帰茶飲用による体温保持および冷え性改善作用― 永澤 健
楠元 史

変形性膝関節症患者における歩行時の自己身体認識能力の検討 ―バイオロジカルモーション課題を用いて―

森岡 周
熊澤 浩一

ランジ動作における下肢の運動と運動力学の解析

今北 英高
佐藤 達也 吸気負荷が呼吸循環動態に与える影響 田平 一行
重藤 隼人 徒手牽引が有する鎮痛効果の検証 ―信号検出理論を用いて― 森岡 周
首藤 隆志 運動観察干渉課題とミラーニューロンシステムとの関連性 森岡 周
西 勇樹

交感神経活動及び情動の変調と内受容感覚の精度の関係性 

森岡 周
西 祐樹

Psychological and personality traits related to maladaptive pain-related avoidance behavior: a novel fear-conditioning paradigm

森岡 周
坂東 峰鳴

膝関節疾患と股関節筋力の関連性の検討 ―膝前十靭帯損傷と股関節回旋筋力に着目して―

今北 英高
藤井 慎太郎

半側空間無視における反応時間の空間分布特性 ―注意障害と無視症状の関連とその回復特性―

森岡 周
藤橋 亮介 腱振動刺激による運動錯覚を効果的に惹起させる手続きの検討 ―錯覚経験が与える影響に着目して― 森岡 周
右田 大介

心不全患者における退院後の身体活動量を規定する因子の検討

田平 一行
松下 直子 看護学分野

後頭部冷罨法が及ぼす身体への影響

河野 由美 
田村 和子

地域包括ケア病棟に勤務する看護師の職務満足度と地域連携、専門職的自律性、首尾一貫感覚との関連

文 鐘聲
中西 恵理

ホスピス・緩和ケア病棟における急変時のケアに対する看護師の困難感と個人特性の関連

河野 由美
岡田 将利 健康栄養学分野

奈良県産柿葉の収穫時期による抗酸化性の変化

栢野 新市

小林 愛佳

療養型病院へ入院時の栄養摂取量と褥瘡発生リスクとの関連について

金内 雅夫

2015(平成27)年度

授与年月日 氏名 分野 論文題目 指導教員

平成28年

3月17日

坂内 掌 リハビリテーション・運動行動学分野      定量化された脳卒中患者の麻痺肢の運動意図と麻痺肢の運動機能・使用頻度および機能改善との関係

森岡 周

川村 圭司

住民主体の介護予防教室が一年後の健康関連指標に及ぼす影響
 ―動脈機能,骨密度,筋量に着目して―

高取 克彦

赤口 諒

妬み経験が主観的痛みに与える影響

 ―脳波を用いて―

 森岡 周
片山 脩

感覚

 ―運動の不一致により惹起される異常知覚の要因

森岡 周
塩崎 智之 

主観的身体垂直のエラー顕在化時の脳活動について

 ―視覚情報を用いた顕在化の検討―

森岡 周
高村 優作 Studies on the recovery process after unilateral spatial neglect: intentional gaze shift to the neglected space as a compensatory strategy 森岡 周
瀧口 述弘

経皮的電気刺激治療(TENS)が実験的疼痛と大腿骨近位部骨折術後痛に与える影響
 ―電極貼付部位と心理面に着目して―

庄本 康治
竹下 和良

車いす駆動様式の違いが大脳皮質活動に及ぼす影響

 ― 機能的近赤外線分光法を用いた検討 ―

森岡 周
田中 陽一 ソーシャルスキルが痛み感受性に与える影響 森岡 周
中田 佳佑 身体意識の変容に伴う身体近傍空間の知覚の変化 森岡 周
中谷 友紀 運動学習課題における運動予測の可否が気分に及ぼす影響 森岡 周
濱田 真一

食道癌手術が咳嗽力に与える影響

 ―声帯麻痺の有無に着目して―

田平 一行
見田 忠幸

骨折による拘縮要因の検証
 ―骨折治療ラットモデルと筋損傷ラットモデルを用いた検討―

今北 英高
安田 夏盛

認知課題における疼痛抑制メカニズムの検証

 ―生化学検査を用いて―

森岡 周
山本 浩人

適応的運動学習における時間的・空間的制御に関連した課題前安静時脳活動の検討

 ―power spectrum解析を用いて―

森岡 周
瀬山 由美子 看護学分野

看護大学生の臨地実習における達成感に影響する要因
 ―達成感を得た実習と得られなかった実習の比較から―

河野 由美 
宮脇 朋子

夫婦役割調整指導が母親の否定的育児意識に及ぼす影響
 ―乳児家庭全戸訪問での介入研究―

河野 由美

吉井 輝子

一般病床における、看護のプロセスに沿った転倒予防対策の現状と課題
 ―夜間の排泄を考慮した看護ケアと離床センサーに着目した予防策の策定―

河野 由美

2014(平成26)年度

授与年月日 氏名 分野 論文題目 指導教員

平成27年

3月17日

浅野 大喜  リハビリテーション・運動行動学分野      運動障害をもつ子どもの身体イメージと運動機能の関係

森岡 周

石垣 智也 Light Touch効果に関係する脳活動の検討

―脳波周波数解析を用いて―

森岡 周

今井 亮太 橈骨遠位端骨折術後に対する腱振動刺激による運動錯覚が急性疼痛に与える効果  森岡 周
大門 恭平 2者の対話における共感に関連する要因の検討 森岡 周
尾川 達也  ライフゴール概念を取り入れた目標設定が入院患者のネガティブ感情とリハビリテーションへの参加意欲に与える影響

―準ランダム化比較試験による検討―

森岡 周
奥田 俊詞 左室弛緩機能の指標として用いられる新しい時定数の妥当性について 坂田 進
高 重治 胸・腹部手術前後の咳嗽力の変化について 田平 一行
菅沼 惇一 高所による恐怖環境が静止立位中のsensory reweightingに与える影響 森岡 周
田中 和宏 足底板と靴が歩行時の膝関節に対するメカニカルストレスに与える影響 岡田 洋平
唄 大輔 回転ジャンプ着地動作の解析 岡田 洋平
福井 直樹 脳血管障害後片麻痺に対するトレッドミル歩行トレーニング中の中殿筋機能的電気刺激の効果 庄本 康治
保屋野健悟 視点取得と談話機能の関係

―ポライトネス理論からの検討―

森岡 周
山野 宏章 股関節内外転筋の筋力比および筋活動比と膝関節に加わるメカニカルストレスの関連性検討 岡田 洋平
湯田 智久 ラバーハンド錯覚が手容積に与える影響の検討 森岡 周
脇 聡子 歩行開始時における補足運動野の活動

―運動準備電位を用いて―

森岡 周
木村 厚子 看護学分野 看護師の自律性と情動知能の経験年数による比較

―新人看護師の感じる知性を育むために―

伊藤 明子 
髙橋 三恵 介護老人福祉施設における介護職員等による喀痰吸引等制度導入後の医療的ケアの現状と課題

河野 由美 

中村乃利子 看護学生のコミュニケーション苦手意識と性格特性およびコミュニケーションスキルとの関連

伊藤 明子

西尾佳代子

小中学生のライフスキル獲得をめざした喫煙防止教育に関する研究

―中学生への質問紙調査から―

河野 由美

藤田和加子 看護師国家試験合格に向けての教育的支援のあり方

―合格率および現役生・既卒生に対する支援状況の比較―

伊藤 明子

山下美智子 看護学生の看護実践に対する自己効力感とその影響要因 ―情報源に着目した自己効力感モデルの検証―

河野 由美

山根木貴美代 皮膚生理機能に及ぼす足浴の検討 

―「温罨法+足浴」群と足浴群の比較―

伊藤 明子

石原 美紀 健康栄養学分野 認知症高齢者の食行動異常と栄養状態の把握 

金内 雅夫

白井由美子 がん患者の家族介護者における疲労感と栄養素・食品群摂取量の関連性

金内 雅夫

冨岡 華代 バラ科植物に含まれる青酸配糖体およびその分解物の分布と消長ならびに含有量調査

北田 善三

2013(平成25)年度

授与年月日 氏名 分野 論文題目 指導教員

平成26年

3月18日

山田めぐみ  リハビリテーション・運動行動学分野      Star Excursion Balance Test中の支持脚膝関節の運動解析

森岡 周

宗宮ゆりえ 触覚の弁別がα運動ニューロンの興奮性に及ぼす影響

森岡 周

平山 晃介 挿管人工呼吸管理症例の抜管前評価の有用性の検討
-新・旧抜管基準の比較から-
 田平 一行
岡田 圭祐 パーキンソン病モデルにおける行動学的変化および骨格筋機能の変化  今北 英高
梶原 庸平  成長期ラットに対するトレッドミル走行運動セッション数の違いが骨量、骨微細構造および骨強度に与える影響 峯松 亮
河田真之介 タバコ煙溶液およびリポポリサッカライドにより作成した肺気腫モデルラットにおける呼吸筋・下肢骨格筋の形態的・機能的変化 今北 英高
久保 貴嗣 熱傷・気道熱傷患者へのリハビリテーションの取り組み 田平 一行
辻本 憲吾 運動視刺激を用いたボトムアップおよびトップダウン的注意喚起が脳波活動に及ぼす影響 森岡 周
中井 秀樹 過去の呼吸経験により形成された予測情報がその後の呼吸困難感に及ぼす影響 森岡 周
藤原 菜津 跨ぎ動作による障害物回避計画時の脳活動 森岡 周
渕上 健 自己と他者の歩行観察における脳活動について 森岡 周
宮﨑 有希 身体部位に関連した動詞が運動と運動準備に与える影響

-事象関連電位を用いて-

森岡 周
森田 真一 エアマットレスの体圧分散能が咳嗽力および呼吸筋力に及ぼす影響 田平 一行
山上 拓 肝機能障害モデルラットに対する運動療法施行後の骨格筋変化

-トレッドミルを用いて-

今北 英高
山口 聡唯 リーダー経験と性格特性との関連についての一考察

-内田クレペリン検査、YG性格検査、精神的健康パターン診断検査を用いて-

東山 明子
山下 裕 消化器外科手術後高齢患者のせん妄と離床進行状況との関連性  田平 一行
山本純志郎 高強度定常負荷運動時の脱酸素化動態と運動耐容能との関係  田平 一行
菊本 由里 看護学分野 認知症高齢者へのタクティールケアの有効性に関する準実験的研究

-主観的指標と客観的指標を用いて-

河野 由美 
大田 容子 看護学生の臨地実習における医療安全行動の認識とBig Fiveモデル性格特性との関連

伊藤 明子 

森嶋 道子 看護師の職務キャリアの特徴と影響要因

-自己効力と時間的展望の関連から-

伊藤 明子

岩村 真樹 健康栄養学分野 介護保険サービス利用下の高齢者におけるサルコペニアと関連因子の検討 

金内 雅夫

2012(平成24)年度

授与年月日 氏名 分野 論文題目 指導教員

平成25年

3月19日

小澤加奈子  リハビリテーション・運動行動学分野 試験におけるケアレスミスの原因
-注意機能と性格特性の要因からの検証-
森岡 周
千賀 唯 Rubber hand illusionによって誘発された錯覚の強さとモダリティとの関係
-脳波研究-
森岡 周
岸浦有美子 サブリミナル刺激による顔表情の潜在知覚と痛みの感受性について 森岡 周
芳野 広和 COPDの心拍変動指標の特徴  田平 一行
青木 智子  サブリミナルプライミングによる自動的な反応選択時の脳活動 森岡 周
赤壁 知哉 咳嗽とHuffingにおける喀痰能力の比較
-換気力学的指標と筋活動に着目して-
田平 一行
今津 義智 健常者における膝関節伸展筋の筋持久力が階段昇段運動および最大運動に与える影響 田平 一行
大松 聡子 ペダリング運動前後における情動、セロトニン神経活動と脳活動の変化
-EEGを用いて-
森岡 周
井上 裕水 肺気量位および呼気努力の有無が咳嗽時の流量および流量咳嗽加速度に及ぼす影響 田平 一行
喜多 頼広 パーキンソン病患者の姿勢異常に対する直流前庭電気刺激の影響 庄本 康治
幸田 仁志 車椅子座位における殿部への外力軽減のためのシーティングメカニズムの検討 森岡 周
此上 剛健 脳性両麻痺児の運動イメージとその関連因子の調査 森岡 周
鶴田 佳世 スタッフ教育を中心とした多因子介入が回復期リハビリテーション病棟における転倒発生率に及ぼす影響 庄本 康治
豊田 有紀 脳卒中片麻痺者における運動錯覚誘起の有無と脳損傷部位および身体機能の関係性 森岡 周
福井 祥二 ミラーセラピー時の上肢皮膚温変化
-手の左右認識課題との関連-
森岡 周
吉田 陽亮 急性心不全症例に対する神経筋電気刺激の効果 庄本 康治
秋吉久美代 看護学分野 ニオイの好き嫌いの程度がヒトに及ぼすリラックス効果について 河野 由美 
河合まゆみ 看護専門学校における高校新卒学生と社会人経験学生の学習意欲に関与する要因 伊藤 明子
小林 由里 新人看護師のクリティカルシンキング能力と情報活用能力の関連性とその特徴 伊藤 明子
髙木みどり 肘部温罨法が脳活動に及ぼす影響について
-特にリラクゼーション効果との関連について-
坂田 進
高畑みどり 乳児院に就業している直接処遇職員の専門性意識と職務満足度に影響する要因 河野 由美
中居由美子 看護学生の産婦人科診察台イメージと砕石位体験前後の羞恥心の変化 伊藤 明子
播金ヤスミ 看護系の大学及び専門学校で用いられている基礎看護学実習評価表の内容分析による構成概念の抽出とルーブリック形式の評価表の作成 伊藤 明子
林野 重子 健康栄養学分野  継続栄養指導に繋がる糖尿病患者の要因 金内 雅夫
元山 宏道 食事献立の抗酸化能の評価およびAGEs生合成抑制効果との関連についての検討 栢野 新市
山辺 智子 HPLCおよびLC/MSを用いた食品中の高甘味度甘味料分析法の開発と使用実態調査 北田 善三
授与年月日 氏名 分野 論文題目 指導教員

平成24年

9月21日

伊黒 浩二  リハビリテーション・運動行動学分野 変形性膝関節症に対するTENS(経皮的電気刺激)の影響について
-電極設置部位による検討-
庄本 康治

2011(平成23)年度

授与年月日 氏名 分野 論文題目 指導教員

平成24年

3月14日

稲葉 政徳 リハビリテーション・運動行動学分野 アロマオイルの禁煙補助機能としての心理的効果の検討 東山 明子
乾 亮介 頸部角度の違いが嚥下時の嚥下筋及び頸部筋の筋活動に与える影響について  田平 一行
植田 耕造 正常歩行と揃い型歩行の大脳皮質活動 森岡 周
大住 倫弘 痛みの内的体験の慣れにおける脳活動 森岡 周
尾﨑 新平 意図的および偶発的学習条件の違いが運動学習の保持・転移に及ぼす影響 森岡 周
草場 正彦 上肢到達・把握運動における観察部位の違いが脳活動に及ぼす影響
-脳波研究-
森岡 周
鈴木 裕二 下肢弾性ストッキング強度が起立時の血行動態に及ぼす影響 田平 一行
千葉 達矢 脳卒中片麻痺患者の反応性充血測定による血管機能の調査 庄本 康治
千代原真哉 連続的運動学習が安静時脳活動に及ぼす影響 森岡 周
永幡 哲也 Optic flowが立位姿勢における外乱応答に及ぼす影響 森岡 周
板東 正記 人工膝関節置換術前後における運動イメージの変化と影響を及ぼす因子 森岡 周
濵向多圭子 健康栄養学分野  グループホームにおける認知症高齢者の栄養状態の把握 金内 雅夫
西尾 裕貴 自発活動量に及ぼす各種味溶液摂取の効果に関する研究
-オレキシンの関与について-
山本 隆
峰松 祐至 食べ物の嗜好性と脳活動の変化
-fNIRSによる分析-
山本 隆 
大橋 一真 環境デザイン学分野 観賞場(劇場、ホール、映画館など)のユニバーサルデザイン 三井田康記 

2010(平成22)年度

授与年月日 氏名 分野 論文題目 指導教員

平成23年

3月15日

眞藤 英恵  リハビリテーション・運動行動学分野      高位脊髄損傷ラットにおける呼吸機能への影響

今北 英高

上原 貴廣 片脚立位安定性が非支持脚からの体性感覚入力・処理に与える影響

森岡 周

大槻 哲也 予測困難な外乱が立位姿勢制御に及ぼす影響
-負荷強度および空間の観点から-
森岡 周
粕渕 賢志 橈骨遠位端骨折後患者のダーツスロー・モーション面ROMとDASHスコアの関係
-ダーツスロー・モーション面用ゴニオメーターの開発から-
今北 英高
河石 優 歩行中における床面素材の変化に対する適応過程 森岡 周
佐藤 剛介 脊髄損傷者の運動イメージ能力の検討 森岡 周
清水 重和 道具の観察及びシュミレーションが脳活動に与える影響 森岡 周
末吉 夏子 位置弁別課題がヒラメ筋H反射と体性感覚誘発電位(SEP)に及ぼす影響 森岡 周
高木 泰宏 視覚情報提示による自己運動錯覚が脳活動に与える影響 森岡 周
中村 潤二 脳卒中片麻痺患者の足関節背屈筋に対する筋電誘発電気刺激治療の試み 庄本 康治
西尾 俊亮 ラット横隔神経切除による呼吸機能の変化および延髄呼吸中枢におけるc-fosタンパク発現の経時的変化 今北 英高
西川 彰 骨折が関節拘縮と廃用性筋委縮に及ぼす影響
-骨折治療モデルラットを用いた外固定と自然回復に対する検討-
今北 英高
花岡 智子 運動負荷直後の唾液アミラーゼ活性と血中乳酸濃度との相関について 坂田 進
肥田 光正 変形性膝関節症に対するジクロフェナクナトリウムを用いたイオントフォレーシスの鎮痛効果検証- 庄本 康治
正木 信也 間歇的運動における運動強度の違いが呼吸・循環動態に及ぼす影響 田平 一行
眞鍋 悟志 呼吸器疾患患者に対する2分間歩行の検討
-2分間歩行と6分間歩行との比較から-
田平 一行
三ツ川拓治 パーキンソン病患者の歩行障害に対する視覚刺激トレッドミル歩行練習の効果 庄本 康治
守川 恵助 水中歩行運動時の呼吸循環応答と筋酸素化動態
-水中歩行と陸上歩行の比較-

田平 一行

吉岡 豊城 不安が認知課題に与える影響 東山 明子 
若田 哲史 道具の部位がパントマイム及び実使用時の脳活動に与える影響
-機能的近赤外線分光装置(fNIRS)を用いて-

森岡 周 

脇田 正徳 変形性股関節症患者の運動イメージ能力の検討

森岡 周

西川 晃子 健康栄養学分野  大豆を用いた新規スイーツの品質評価ならびに健康機能に関する研究

森 友彦

2009(平成21)年度

授与年月日 氏名 分野 論文題目 指導教員

平成22年

3月22日

小野 志操  リハビリテーション・運動行動学分野      脛骨骨折がラット足関節可動域制限に与える影響

今北 英高

井出 宏 慢性閉塞性肺疾患における筋毛細血管血流量の機能的変化
-血流依存性血管拡張反応も含めて-
田平 一行
川口 顕 心身におけるリラクセーション効果および注意集中向上効果における鍼刺激の可能性に関する一考察 東山 明子
河村 民平 ワーキングメモリ容量の違いが音声言語情報処理およびその聴覚ラテラリティに及ぼす影響
-Dichotic Listening Test を用いた検討-
森岡 周
北裏 真己 脳幹出血後の嚥下障害に対する神経筋電気刺激の試み 庄本 康治
熊谷奈緒子 錯視課題における眼球運動の特徴
-自閉症スペクトラムと定型発達児の比較-
森岡 周
河村 章史 Differential activation between externally-triggered and self-initiated
movements:Motor execution and motor imagery
森岡 周
小嶌 康介 脳卒中片麻痺の麻痺側上肢に対する筋電誘発電気刺激治療の試み 庄本 康治
十河 彩子 ワーキングメモリ課題の難易度による脳活動の違いとストレス反応との関係 森岡 周
徳田 光紀 肩関節術後症例に対する経皮的電気刺激治療の影響について 庄本 康治
平松 佑一 言語情報の提示が上肢の運動制御に及ぼす影響 森岡 周
麦田 盛穂 肥満ラットにおける持久走トレーニングの有効性について
-運動効果における骨格筋の特性と肥満との関連性-
今北 英高
山科 吉弘 姿勢の変化が咳嗽力に与える影響
-呼気筋活動・呼吸筋力・肺機能・胸郭拡張差に着目して-
田平 一行
湯川 喜裕 脳卒中片麻痺患者における振動誘発運動感覚錯覚中の脳活動 森岡 周
吉田 慎一 空間の差異が脳活動に及ぼす影響
-近位空間と遠位空間の比較-
森岡 周
今井 厚 健康栄養学分野  広陵町特産ナス「やまと小町」から単離した成分の化学構造解析および抗酸化性の評価 栢野 新市
今井 智恵 高アミロース米飯の炊飯後の老化と咀嚼が食後血糖および血清ホルモンに及ぼす影響について 金内 雅夫 
木口 智明 高速液体クロマトグラフィーおよび高速液体クロマトグラフィー/質量分析装置によるアスパムテーム、アスパムテームエピマーおよびその分解物の同時分析

北田 善三

樽山 政治 環境デザイン学分野  高齢者向け住宅への改造についての考察

―手すりに注目して―

三井田康記

2008(平成20)年度

授与年月日 氏名 分野 論文題目 指導教員

平成21年

3月19日

生野 公貴 リハビリテーション・運動行動学分野      脳卒中患者におけるストライド時間変動と歩行自立度の関係

庄本 康治

大植 賢治 運動の認識における身体内部および外部への能動的注意が脳活動に及ぼす影響

森岡 周

岡田 洋平 脳卒中患者における麻痺側下肢支持性の新しい評価指標の有用性
-Single Side Step Testの信頼性および妥当性に関する検討-
庄本 康治
川崎 翼 身体位置関係の認識と立位姿勢バランス能力の関連性 森岡 周
河野 正志 道具の観察における上肢の位置が運動イメージに及ぼす影響 森岡 周
高濱 宏 高齢者における固有感覚を基にした上肢の知覚学習に関する研究 森岡 周
谷口 博 プリズム順応課題の脳活動と治療効果 森岡 周
中野 英樹 立位姿勢制御に効果的に作用する足底の知覚学習に関する研究 森岡 周
信迫 悟志 視線方向認知の脳内機構とその課題の臨床効果に関する研究 森岡 周
林部 美紀 動作観察時の作業療法士と作業療法学生の視点の相違 森岡 周
藤田 浩之 足底知覚学習課題が後期高齢者の立位姿勢バランスに及ぼす効果 森岡 周
藤本 昌央 運動イメージの鮮明化に影響する言語の分析 森岡 周
前井 千早 介護老人保健施設における認知症ケアの現状と今後の課題 森岡 周
増田 崇 開腹手術前後の咳嗽時最大呼気流速の変化と肺機能・創部痛との関連 田平 一行
松下真一郎 自閉症スペクトラムにおける聴覚的リズムの視覚的情報処理とその特徴 森岡 周
古川 彩 健康栄養学分野  有機酸の単回投与がラットの運動後の血中乳酸濃度および関連血中成分に及ぼす影響 辻 啓介
山中 淳代 学童期の米飯摂取を促す食教育が給食残量と食物繊維摂取量に及ぼす効果について

辻 啓介

学生・教職員専用

畿央大学
twitteryoutube
〒635-0832 奈良県北葛城郡広陵町馬見中4-2-2 TEL.0745-54-1601 FAX.0745-54-1600

Copyright(c) Kio university All rights reserved.