畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

名誉学園長ブログ「ほほえみ」

2019年8月13日(火)

こんにちは!第17回畿央祭副実行委員長の福田奈央です。

 

8月になって、毎日暑くて憂鬱な気分ですが、それに負けず畿央祭に向けて、着々と準備が行われています!!!!今年は例年と比べ少し早く作業が行われており、順調に進んでいます。

 

畿央祭に向けて、学長先生に畿央祭実行委員の幹部全員で挨拶に行き、一人ひとり自己紹介と今年の畿央祭に向けての意気込みを伝えさせていただきました。

 

gvrうぇgヴぇr

 

実行委員長から今年の畿央祭のテーマは「繋~つながり~」で、クラス、学科、学年を超えた繋がりが畿央祭を通じてできるようにと願いを込めています。そして去年のテーマである掌を受けて、実行委員が手を取り合って、繋がり輪を作って、2019年度の畿央祭を作れたらなという意味を込めています。と学長先生に伝えさせていただきました。

 

学長先生から、畿央大学の建学の精神「徳をのばす」、「知をみがく」、「美をつくる」にも今年の畿央祭のテーマ「繋」は関わってきており、それを心において畿央祭を頑張っていってもらいたい、という言葉をいただきました。

 

brtdhべtrhbtrhbtr

 

学長先生の言葉を心に置きながら幹部一同今年の畿央祭を盛り上げていきたいと思います!

 

第17回畿央祭実行委員 副実行委員長

現代教育学科2回生 福田奈央

●これまでの実行委員Blogはこちらから!

2016年9月14日(水)

9月8日、冬木智子名誉学園長が94歳のお誕生日を迎えられました!

 

2016tomoko2

 

畿央大学の教職員を代表して、KIO会(畿央大学教職員の親睦会)幹事から名誉学園長へ、胡蝶蘭が贈呈されました。今年は白い胡蝶蘭をお贈りしました。

 

2016tomoko

 

名誉学園長からは、「ありがとうございます。今年のお誕生日もこのように元気な姿で皆さんとお目にかかれて嬉しいです。94歳になった今でも不自由なく健康に過ごせていること、五体満足に命を与えてくれた両親に感謝しています。これからもこの蘭の花のように長く咲き続けますので、よろしくお願いします。教職員の皆さんも冬木学園の建学の精神を実践してください。」とお言葉をいただきました。

 

いつまでもお元気で、美しく、みんなの憧れの女性でいてほしいと思います。

 

KIO会一同

2015年9月8日(火)

本日、冬木智子学長先生が93歳のお誕生日を迎えられました!

 

P1680960

 

畿央大学の教職員を代表して、KIO会(畿央大学教職員の親睦会)幹事を代表して廣金先生から学長先生へ、お祝いの言葉と胡蝶蘭が贈呈されました。

学長先生は、若い頃から蘭の花がお好きです。理由は、清楚で、美しく花を咲かせている期間が長いから、とお伺いしたことがあります。

今年の胡蝶蘭はピンクでした。

この日の学長先生の服装は薄紫色で、胡蝶蘭とコラボしているように見えました。

 

P168094

 

学長先生からは「ありがとうございます。元気に皆さんとお話できることを嬉しく思います。いくつになっても、お誕生日は嬉しいですね。すべてのことに感謝して、これからも健康に過ごしますので、教職員の皆さんも頑張ってください。」とお礼の言葉をいただきました。

 

いつまでも、健康で美しく、凛としていて、みんなの憧れの女性であってくださいね。

 

KIO会一同

2015年8月29日(土)

8月26日(水)畿央祭実行委員会の幹部が、気持ちも服装もきちんと整えて、冬木智子学長先生にご挨拶に伺いました。

 

IMG_6046

 

みんな緊張していて、はじめは表情も少し固かったですが、学長先生は柔らかい表情で私たちを受け入れてくださいました。

まず、最初に一人ひとりが自己紹介を行いました。学長先生はしっかりと学生の顔を確認しながら自己紹介を聞いてくださいました。

 

IMG_6054

 

次に、今年の畿央祭のテーマについて実行委員長の德永が説明を行いました。今年のテーマは『瞬(またたき)』であり、なぜこのテーマになったのかなど詳しく説明をしました。

 

IMG_6057

 

学生の気持ちを感じ取っていただき、学長先生はご自身の学生時代の頃のことを鮮明に思い出されたそうです。

学生にとってどれほど畿央祭が大切なものなのかを改めて実感し、今年の畿央祭に大きな期待と希望を抱いてくださり、励ましてくださいました!

(→テーマの由来については畿央祭イベントページをご覧ください)

 

幹部一同、学長先生のお言葉を真摯に受けとめ、「素晴らしい畿央祭を作り上げていこう!」と心に決めました!

 

最後に、パンフレットに掲載される挨拶と畿央祭当日の開会式の挨拶をお願いしました。

快く了承してくださり、幹部一同とても温かい気持ちになりました。

 

IMG_6070

 

畿央祭を開催することができるのは、たくさんの方々の支えのおかげであり、感謝の気持ちを忘れてはいけないと改めて感じることができた1日でした。

これからもより良い畿央祭になるように頑張っていきます!

 

第13回畿央祭実行委員統括

人間環境デザイン学科2回生 萩原頌

【関連リンク】
畿央祭(学園祭)実行委員Blog
畿央祭~瞬(またたき~)~イベントページ

2015年6月18日(木)

6月11日(木)、畿央大学付属幼稚園の園児が、園外保育で大学キャンパスに来ました。
約50名の園児は、エントランスホールで教職員のお出迎えを受けた後、学長室にご挨拶に行きました。
じつは、冬木智子学長は付属幼稚園の園長先生でもあるのです。

 

fuyo20152

▲きれいな学長室のフカフカの絨毯をひととおり楽しんだあとに、クラスごとで記念撮影!

 

 

fuyo20151

▲キャンパス内を見学した後、アリーナで全員そろってお弁当を食べました。

 

食後は、マミポコ親子ひろばの学生が、大型絵本の読み聞かせやリズム体操をして遊びました。

 

帰りはエントランスホールで、学長・理事長に大きな声でお礼とご挨拶をして、元気に園バスに乗り込んでいきました!
なお、この園外保育には、教育実習中の学生が出発地点からずっと引率しており、実習生は園児と一緒に園バスでまた幼稚園に帰って行きました。

 

fuyo20153