畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!
ボランティア活動報告 , 健康栄養学科 , 畿央の学びと研究

第15回橿原うまいもん市で『やまと恋うた弁当』を販売しました。

2009年11月13日(金)

平成21年11月12日(木)近鉄百貨店橿原店で開催された第15回橿原うまいもん市で、畿央大学(健康栄養学科と人間環境デザイン学科の学生・教授陣)と橿原商工会議所“あきない塾”とのコラボで生まれた、『やまと恋うた弁当』が販売デビューとなりました。

 

森下市長.jpg

弁当売場の前で森下橿原市長を囲んでデビュー記念撮影

近鉄百貨店橿原店6階センターコートには、10時の開店と同時に、地元特産品やここでしか買えない限定商品を目当てに、多くの来店客が訪れました。
畿央大学生が発案した『やまと恋うた弁当』は、大和高田市役所近くの「割烹ふたかみ」(電話0745-52-0111)にて製造しており、(今のところ橿原市イベントでの限定販売となっていますが)10個以上揃えばいつでも作っていただけます。

セレモニー.jpg 販売.jpg

橿原市の森下豊市長には、この日のオープンセレモニー開会祝辞でも、畿央大学と橿原市・商工会議所との連携で生まれた『やまと恋うた弁当』のPRをしていただきました。お値段は、平城遷都1300年にちなんで1300円と少々お高めですが、一度食べてみてください。

 

弁当.jpg 橿原うまいもん市は、11月12日(木)~15日(日)までの4日間開催されます。 

本学の『やまと恋うた弁当』、「大和三山弁当」(㈱柿の葉ずしヤマト)のほか、別に”奈良のうまいもの”として「大和高菜寿し弁当」(美食宅配人菜の花)、「南都の輝き」(㈱味の大和路)、「大仏弁当」(仕出し井ノ上)など7~8種のお弁当が同時販売され、まさに弁当激戦区です。

並ぶ弁当.jpg 看板.jpg

 

またデザート、スイーツ、海苔、大和茶、佃煮、日本酒、醤油、牛乳、大和肉鶏など橿原商工会議所加盟事業所等で製造販売されている「うまいもん」がずらり並んでいます。

 

 

≪関連記事≫

古代弁当プロジェクトで、学生が橿原市森下市長を表敬訪問

                    http://www.kio.ac.jp/information/2009/11/post-208.html

古代弁当プロジェクトのグランプリ賞を決定(^u^)

                         http://www.kio.ac.jp/information/2009/09/post-194.html 

古代弁当プロジェクト(^u^)3  http://www.kio.ac.jp/information/2009/07/post-180.html 

古代弁当プロジェクト(^u^)2  http://www.kio.ac.jp/information/2009/07/post-177.html

古代弁当プロジェクト(^u^)1  http://www.kio.ac.jp/information/2009/07/post-176.html

 

【所属カテゴリ】ボランティア活動報告健康栄養学科畿央の学びと研究

ブログトップへ