畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

2011年08月10日 一覧

2011年8月10日(水)

   橿原市のお土産物として商品開発が約束される、金賞および銀賞が決定!  

 DSC_0045h.JPG

畿央生と橿原商工会議所がコンペ形式でお土産物を企画開発する「橿原おみやげもの開発プロジェクト」。従来の食品部門に加えて、本年度は新たに「工芸部門」がスタートしました(担当:人間環境デザイン学科加藤先生、奥村先生)。

最優秀作品である金賞・銀賞として選ばれれば、実際に橿原市のお土産物として商品化されます。商品化に協力して頂けるのは靴下やペットボトルカバーなどを製造販売する巽繊維工業株式会社様と、とんぼ玉(ガラス玉)を主力商品とする鹿や園様の2社。そのノウハウを活用したお土産物を、畿央生が企画提案します。
食品部門とは異なり「試作品」は作らず、あくまで紙の上での「デザインコンペ」になっているのが大きな特徴です。

製造現場を知るために、2社様のご厚意で希望者は工場見学、体験制作をさせて頂きました。具体的にどんな商品が製造可能なのかを把握した上で、お土産物のデザインを検討する絶好のチャンスになりました。

巽繊維工業での工場および製造過程の見学
巽1-horz.jpg
鹿や園でのとんぼ玉制作体験
鹿や園1-tile.jpg

提出締切日には100枚を超えるプレゼンシートが集結。7月19日(火)一次審査および26日(火)最終審査という2日間に分けて、橿原商工会議所や橿原市物産協会、その他学内外の審査員により商品化の可能性やデザインに対して審査を行いました。

審査会場の様子
IMG_1661-tile.jpg

(左から)鹿や園の植田様、巽繊維工業の巽社長、橿原物産協会の吉廣会長、iチャレンジ委員会の岡橋委員長 

  IMG_1696.jpg

厳正なる、そして長時間にわたる審査の結果、橿原市のマスコットである“こだいちゃん”をあしらった「ポケットティッシュカバー」が金賞、ガラス玉を使った「ストラップ」が銀賞に輝きました!!!(商品化されるまではデザインは秘密です)おめでとうございます!!

8月4日(木)には金賞・銀賞に佳作3点も含めた表彰式をエントランスホールで開催、その栄誉を称えました。

表彰式2-vert.jpg

 

これで「橿原おみやげもの開発プロジェクト」に関する学内コンペやイベントは全日程が終了したことになりますが、これからが本当のスタート。食品部門も工芸部門も商品化に向け、今後は事業所様による試作や検討が進んでいきます。今後新たな動きがあれば随時「KIO’S SMILE SITE」で情報発信していきますので、ご期待下さい!

 

 

【橿原おみやげもの開発プロジェクト 過去のブログはこちら】

産学官連携学生が土産物を開発!「橿原みやげもの開発プロジェクト」がスタート!
http://www.kio.ac.jp/information/2011/05/post-366.html

「橿原おみやげものプロジェクト」橿原市内見学バスツアーをフォトレポート!
http://www.kio.ac.jp/information/2011/05/post-367.html

「橿原おみやげもの開発プロジェクト」第2回勉強会を開催!
http://www.kio.ac.jp/information/2011/06/post-374.html

「橿原おみやげもの開発プロジェクト」和菓子相談会&勉強会を開催!
http://www.kio.ac.jp/information/2011/06/post-381.html

「橿原おみやげもの開発プロジェクト」食品部門のグランプリを決定!
http://www.kio.ac.jp/information/2011/07/post-390.html

 

2011年8月10日(水)

2011(H23)年7月10日に、吉野山へ見学に行ってきました。
吉野山といえば春の桜、というくらい日本中で有名ですが、今回はそんな吉野山の初夏をのぞいています。
まず、蔵王堂で吉野山の歴史について説明を受けました。

 DSCN5086.JPG

その次に、吉野山の尾根道を歩きながら、吉野建て(注1) の説明やまちづくりの活動などに紹介してもらいました。

(続きを読む…)

ブログトップへ