畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!
健康栄養学科

健康栄養学科の栢野先生が、奈良テレビ「ゆうドキッ」で解説!

2012年1月17日(火)

奈良テレビの番組「ゆうドキッ」に栢野先生が登場!

20120117栢野先生取材 053 (36)-vert.jpg

奈良テレビで月曜日から金曜日の17時~18時に放送されている「ゆうドキッ」。1月23日(月)の回で「アーモンドの日」を特集するということで、アーモンドの栄養面について本学健康栄養学科の栢野先生が解説しています。

2012(H24)年1月17日(火)に、月曜日のパーソナリティを務める北川智美さんと奈良テレビのクルーが来学し、撮影に臨みました。

▼仕事風景を撮影。

20120117栢野先生取材 053 (14).jpg

▼撮影の段取りを打ち合わせ中。

20120117栢野先生取材 053 (25).jpg

▼撮影本番。栢野先生、一発でOK!

20120117栢野先生取材 053 (38).jpg

細胞膜が酸化すると老化が進み、またLDL(悪玉)コレステロールが酸化すると動脈硬化が進み、結果的にいろんな病気につながりますが、アーモンドに含まれるビタミンEは抗酸化作用、またオレイン酸には悪玉コレステロールに作用するそうです。1日に23粒食べると成人女性が1日の摂取目安量をクリアできることから、「1月23日」がアーモンドの日になったそうです。

撮影終了後、クルーは他の場所でさらにアーモンドにまつわるロケをするため、大学を後にしました。ご興味がおありの方は、1月23日(月)のゆうドキッをご覧頂ければと思います。

▼最後に、栢野先生と北川智美さんで記念撮影。

20120117栢野先生取材 053 (1).jpg

【所属カテゴリ】健康栄養学科

ブログトップへ