畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!
ボランティア活動報告

マラソン大会のサポートボランティアに行ってきました!

2012年2月15日(水)

ボランティアセンターです。

2012年2月11日(土)建国記念の日は晴天で、絶好のマラソン日和。

奈良法隆寺のすぐそば「すこやか斑鳩・スポーツセンター」を拠点に、午前は『第35回斑鳩三塔健康走ろう会』、午後は『第41回いかるがの里法隆寺マラソン』が開かれ、午後の部(10㎞、ハーフマラソン)だけでも約2,088人のランナーが集いました。

いかるがの里マラソン7-tile.jpg

畿央大学からは8人のボランティア学生が午前午後共にタグの回収、記録証の発行。午前は参加者の誘導も行いました。

いかるがの里マラソン3-vert.jpg

記録証発行所では、ランナーのゴールが集中する時間があり行列ができる時もありましたが、大きなトラブルもなくスムーズに対応することができました。

いかるがの里マラソン5.png

学生達は、ランナーの一生懸命な姿や疲労と達成感が入り混じった爽やかな様子を感じ取り、1位のランナーを拍手で迎えたり、ゴールするランナーを労う言葉かけをしたりといった行動を自然と行っていました。

<学生の感想:人間環境デザイン学科1回生>

初めてのボランティアでとても緊張していましたが、みなさんすごく親切で楽しく活動ができて嬉しかったです。またボランティアに参加したいと思いました。

ハーフマラソンでは畿央大学の教育学部の学生と職員も参加しており、気持ちよく走り切りました。ちなみに結果は、学生が(高校生以上29歳以下部)109人中27位。職員が(40歳代の部)306人中126位と健闘しました!!

いかるがの里マラソン6.png

【所属カテゴリ】ボランティア活動報告

ブログトップへ