畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!
人間環境デザイン学科 , 健康栄養学科 , 畿央の学びと研究 , 畿央大学×地域連携

「橿原おみやげもの開発プロジェクト」畿央生が考案した商品を販売中!

2012年2月27日(月)

橿原商工会議所と畿央大学のコラボでお土産物を開発する「橿原おみやげもの開発プロジェクト」。今回は、商品化された作品が実際に販売されているかしはらナビプラザとやさい菓子工房cocoai様を写真で紹介します。

▼近鉄「大和八木」駅のバスロータリーすぐ、「かしはらナビプラザ」

20120225142200-horz.jpg

かしはらナビプラザは「中南和観光の情報発信基地」として2011年4月にオープンしました。1階に地域の名産品やお土産物を販売するコーナーがあります。

▼ガラス玉を中央にあしらった「お守りストラップ」

ナビプラザおまもりストラップ.jpg

橿原おみやげもの開発プロジェクト工芸部門の銀賞に輝いた作品。レジ前の目立つところにディスプレイされています。ガラス玉一つひとつは、職人による手作りです。

▼橿原市のキャラクター「こだいちゃん」のポケットティッシュカバー。

ナビプラザティッシュケース.jpg

工芸部門で金賞の作品。こだいちゃんをデフォルメして、口からティッシュを取り出すデザインになっています。安価であることも手伝って、お土産として複数買っていくお客様が多いようです。

▼同じくこだいちゃんのペットボトルカバー。

ナビプラザペットボトルカバー.jpg

橿原市のコンペで入賞した作品。ペットボトルカバーは結露防止、滑り止めのために購入される方が多いので、春から夏にかけての行楽シーズンから売れて行くのでは…とのこと(レジ担当の方より)。

▼本葛ボーロ「千の香り」

ナビプラザ葛ぼーろ.jpg

昨年度実施された「万葉人からの贈り物プロジェクト」グランプリ作品も販売中。特に好みに合わせて買える小分け用のパックが好評だそうです。

またかしはらナビプラザからもほど近い、近鉄「大和八木」駅の高架下に店を構えるやさい菓子工房cocoai様では、食品部門のグランプリである「大和茶マシュマロ天雲」が販売されています。

ココアイ天雲.jpg

パステルカラーのパッケージデザインが目に留まります。店員さんに聞くと「結構出ていますよ~」と嬉しいコメントを頂きました。

大和八木にお立ち寄りの際には、是非チェックして頂ければと思います!

【関連記事】

「橿原おみやげもの開発プロジェクト」工芸部門の作品が商品化!

産学官連携 橿原「夢の森フェスティバル」(大和物産展)に出展しました。

「橿原おみやげもの開発プロジェクト」工芸部門の金賞・銀賞を決定!

「橿原おみやげもの開発プロジェクト」食品部門のグランプリ作品が商品化!

「橿原おみやげものプロジェクト」橿原市内見学バスツアーをフォトレポート!

産学官連携 学生が土産物を開発!「橿原みやげもの開発プロジェクト」がスタート!

【所属カテゴリ】人間環境デザイン学科健康栄養学科畿央の学びと研究畿央大学×地域連携

ブログトップへ