畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!
理学療法学科 , 畿央大学×地域連携

社会連携 鳥人間コンテスト常連校「京都大学Shooting Stars」を支援しています!

2012年3月16日(金)

昨年(2011年度)第34回鳥人間コンテストでは、最高齢のパイロットとして吉本興業の間寛平さんが飛ぶことになり、畿央大学理学療法学科田平先生、福本先生、松本先生らが肺活量や筋力など基礎体力測定や持続力維持のサポートを行いました。

これは、もともと理学療法学科の松本先生が、2009年度32回大会から、京都大学Shooting  Starsチームのパイロットをサポートしていた関係で、読売テレビをとおして依頼があったものです。

京大鳥人間1.jpg

昨年の京大チームは、伝動装置の不具合があって4位1,629mの記録に止まりましたが、今年こそ大きな期待がかけられています。

▼下の写真の2人のうち、今年のパイロット島田君(2回生、左)と、来年2013年フライト予定の來山君(1回生、右)の2名が本学で体力測定をするため、訪ねてきてくれました。

京大鳥人間2.jpg

來山君は、来年の出場に向けて今から1年以上かけて10キロ減量し、さらに筋力を付け直すという人体改造をして、優勝に望むそうです。

京大Shooting Starsは鳥人間コンテスト出場回数18回を誇る伝統ある古豪チームですので、今年(2012年)7月末頃に予定されている琵琶湖畔での第35回鳥人間コンテストには、ぜひみなさんも応援に行ってくださいね。

【関連記事】

鳥人間コンテスト本番出場で間寛平さんをメディカルサポート
http://www.kio.ac.jp/information/2011/08/post-392.html

6月30日に間寛平さんが畿央大学で体力測定!
http://www.kio.ac.jp/information/2011/07/post-387.html

【所属カテゴリ】理学療法学科畿央大学×地域連携

ブログトップへ