畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!
健康栄養学科 , 健康栄養学科ヘルシー♡オイシー料理

健康栄養学科ヘルシー×オイシー料理vol.10~「白菜の酢のもの」

2012年3月6日(火)

健康栄養養学科の授業や実習で作成した献立やレシピを紹介する「ヘルシー×オイシー料理」。第10弾は、「白菜の酢のもの」です。

 

白菜の酢のもの.JPG

 

*******************************************************************************************

白菜・長いも・ほうれん草を使ったシンプルな料理です。
食材の甘さと七味唐辛子の辛さ・二杯酢の酸味が合ったあっさりした料理です。

健康栄養学科1回生 梅木 霞

*******************************************************************************************

 

<材料>(1人分)

白菜   40g
ほうれん草     5g
大根   20g
長いも   10g
※酢   5ml
※薄口しょうゆ   4ml
※七味とうがらし   少々

※を合わせて二倍酢をつくる

 

<作り方>

①白菜とほうれん草を茹でて、水気を切る。

②まきすの上に白菜を広げ、中央にほうれん草を置き、
巻きずしの要領で巻き、少し置いて馴染ませ、
2cm長さに切って切り口を上にむけて器に盛りつける。

③長いもも同様に、白菜で巻き、少し置いて馴染ませ、
2cm長さに切って盛りつける。

④二杯酢の中に軽く水気を切ったおろしだいこんと七味とうがらしをいれ、
よく混ぜてから②と③の上からかける。

 

<コメント>

白菜でほうれん草・長いもを巻く時は、白菜の緑の葉の部分と、白い茎の部分が偏らないように白菜を互い違いに置くと、見た目が綺麗にできます。
白菜とほうれん草を茹でる時は、茹ですぎず少し“シャキッ”としたぐらいがおいしいです。しかし、“シャキッ”としすぎると巻きにくいのでゆで時間には気をつけましょう。
また茹で汁には、多量のビタミンが溶出しているので、さつま汁などに利用すると良いでしょう。

 

*******************************************************************************************

◆栄養量(1人分)※

エネルギー 21kcal たんぱく質 1.0g 脂質 0g 食塩 0.6g

※日本食品標準成分表2010による計算値で、摂取が保証されるものではありません。

【所属カテゴリ】健康栄養学科健康栄養学科ヘルシー♡オイシー料理

ブログトップへ