畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

2012年04月19日 一覧

2012年4月19日(木)

山本隆先生がTBS系列『はなまるマーケット』で、質問に答えてくれました!

TBSでは、『未来を担う子どもたち元気であってほしい』そんな願いをこめて、3/20日(火)~4/8(日)を“こども元気ウィーク”と銘打ったキャンペーンを展開していました。
TBS系列の生活情報番組 『はなまるマーケット』(月~金曜日8:30 – 9:55)でも“こども元気ウィーク”を展開し、FAXで届いた子どもたちの素朴な疑問に番組内で答えていました。

3月26日(月)にオープニングで放送された“こども元気ウィーク”の質問は、「どうして大人でも辛いのが好きな人と苦手な人がいるのですか?」というものでした。
本学健康栄養学科 山本隆先生がこの質問の回答者としてパネル出演されました!
山本先生は脳と味覚の研究をされています。

はなまる4.jpg

食べ物を食べた時の味は、舌を通じて脳がこれは「しょっぱい」これは「甘い」と判断しています。
この脳の働きが違うと、味の感じ方が違うのです。
辛いものを食べたとき、脳は「辛い」ではなく「痛い」「熱い」と判断してしまうそうです。なので、辛い食べ物が好きな人は痛みや熱さにも強いと言えます。
また逆に辛いのが苦手な人は痛みや熱さに弱いと言えます。

今後も山本先生のご活躍にご期待ください!

ブログトップへ