畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

2012年04月20日 一覧

2012年4月20日(金)

ボランティアセンターです。
さわやかな好天となった4月8日(日)、「第15回クリーン&歴史ウォーク」が行われました。
このイベントは、「美しい街づくりに参加しながら・・・古代に夢とロマンを!」をキャッチフレーズに、古墳などを巡りながら美化活動を行うもので、当ボランティアセンターも実行委員会に入っています。
今回は、コースを一新して10kmの健脚コースとし、健康を意識した新たなプログラムも組み込まれました。

2012クリーン歴史.jpg

まず、「エコール・マミ」で集合。開会あいさつの後には、本学理学療法学科助教の松本大輔先生によるミニ・ウオーキング講座が行われ、ウォーキング前の準備体操のコツが披露されました。
おだやかな空に恵まれて歩き出した一行は、広陵町の総合保健福祉会館「さわやかホール」で途中休憩後、役場前を経由して今回の目的地「百済寺」を目指しました。

2012クリーン歴史1.jpg

この百済寺は、今から1300年前に舒明天皇が日本最古の天皇直轄寺として建立したと「日本書紀」に記されているそうです。満開の桜のもと、重要文化財の百済寺三重塔を間近に見ることができました。境内にはゴミが少なく、普段から景観を守っておられる近隣の方々のご尽力がしのばれたことも印象的でした。
次に向かった「山王神社」では、豪族南郷氏の居館南郷城が築かれていたという南郷環濠集落の様子を見学することができました。この南郷環濠集落は観光地というよりはむしろ地元の穴場という感じで、水辺と桜が調和した春らしい雰囲気を楽しむことができます。
ウオーキング距離が従来より長かったため歩き応えのあるコースでしたが、小さなお子様からご年配の方までが一緒に歩いていただけるこのイベントが、今後もずっと継続できる地域の行事のひとつであってほしいと思います。
参加者の皆様、お疲れ様でした。
今回も11人の学生スタッフがボランティアとして参加し、受付・安全誘導などを行いました。
次回のクリーン&歴史ウォークは秋に開催される予定です。ご期待ください!

2012クリーン歴史2.jpg

百済寺三重塔について→広陵町公式サイト
http://www.town.koryo.nara.jp/contents_detail.php?frmId=24
南郷環濠集落イラストマップ→広陵町公式サイト
http://www.town.koryo.nara.jp/contents_detail.php?co=ser&frmId=58

主催:クリーン&歴史ウォーク実行委員会
後援:広陵町教育委員会、香芝市教育委員会、(独)都市再生機構西日本支社、畿央大学
協力:広陵古文化会、ふたかみ史遊会、(社)葛城青年会議所広陵地区・香芝地区推進委員会、畿央大学学生、
協賛:(株)関西都市居住サービス エコール・マミ営業所

ブログトップへ