畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!
イベントレポート , 学生広報スタッフblog

学生広報スタッフblog vol.19~球技大会!

2012年6月5日(火)

こんにちは★
看護医療学科のシニア1回生、きーさんです!

「リア充生活(リアルな生活を充実させる)」をモットーにするきーさんは、畿友会運営委員にもなりました。
畿友会は学生の自治会で、会計、企画、監査等の部署に分かれ、学生と大学とをつなぐ架け橋の役割を担っています。

自分たち1回生はまだ、所属部署が未定。
でも、先日行われた歓迎会で結束も固まり、最初の大仕事「球技大会」の日を迎えました。

6月2日(土)
お昼前に運営委員が集合し、準備にかかります。
きーさんは、優勝賞品の買い出しと、審判を担当しました。

当日は、1回生を中心に約40名が参加してくれました。

2012球技大会1.JPG

▲看護医療学科1回生の精鋭!左から・・・・しの、なるちゅん、おかん、おとん。うん、強そうだ!

2012球技大会2.JPG

▲怪しい3人組が!その正体は、畿友会の役員なのだがね・・・(^_^.)

『球技大会』といっても、内容はドッヂボール (dodge ball)。参加メンバーはそれぞれランダムにいろいろなチームへ振り分けられます。

2012球技大会3.JPG

▲自己紹介タイム。初対面の参加者も多かったんですが、すぐに打ち解けていました。

2012球技大会4.JPG

▲いよいよ対戦!シニアなきーさんにとっては、久しぶりのドッヂボール!!

2012球技大会5.JPG

▲畿友会運営委員の活躍ぶりも見てね!裏方だけでなく、試合に出て盛り上げるメンバーもいます。

2012球技大会12.JPG

▲成績発表!優勝は、Eチーム!!

2012球技大会13.JPG

▲賞品のお菓子をみんなで分け合う。ここでもチームワークが光ってます★

最後に、参加してくれた1回生の感想を少しご紹介。

カズマ(理学)「他学科の人たちと交流できて良かった。楽しかった!(^^)」

しの(看護)「最高!!学科学年をこえて友達ができる機会ってそんなにいっぱいないけど、この球技大会はその一つ。おかげで、これからの大学生活がますます楽しみになりました!!来年も絶対参加します><!!」

おかん(看護)「自由参加やった分、参加者みんなが真剣にドッヂボールをしてたし、違う学部・学科の友達もたくさん出来て本当に楽しかったです!来年もぜひぜひ参加したいです!」

学部学科や先輩後輩の垣根を越えて、みんなが仲良く一体になれる。
それが、レクリエーションの醍醐味ではないでしょうか。
今年は参加出来なかったみんなも、来年は是非参加してみて下さいね。
明るく、楽しく、そして個性的な畿友会運営委員一同、お待ちしています!

【所属カテゴリ】イベントレポート学生広報スタッフblog

ブログトップへ