畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!
人間環境デザイン学科 , 畿央の学びと研究

高齢者用施設の講評会 -人間環境デザイン学科-

2012年8月23日(木)

高齢者用施設の講評会がありました
~建築設計製図1~

8月3日(金)に、人間環境デザイン学科の3回生配当科目『建築設計製図』の講評会が行われました。
6月にも住宅の軸組を考える課題の講評会が行われましたが、今回は今期2つ目となる課題『高齢者施設』です。

大規模でいろいろな機能がつまっているというだけではなく、ユニバーサルデザインや終の住処としての自分なりの答えを考えなくてはいけない設計課題。みなさん悩んだようですが結果はどうだったでしょうか?

今回は、机を学生も囲み、お互いに批評しあう形で講評会をしました。

2012建築設計製図1.jpg

村やコテージのように設計したり、大きなガラス張りの建物に穴をあけたように庭を計画したり、バリエーションあふれた作品を制作していました。

2012建築設計製図2.jpg

▲部分模型を制作した学生も。

2012建築設計製図3.jpg

▲あまりの模型の凝りように先生たちの顔に笑みが!

みなさん、他の科目の課題やテストの合間に一生懸命時間をつくりながら制作したようです。
心置きなく夏休みを迎えられたでしょうか?

優秀な作品は例年通り畿央祭(10/20,21)でも展示予定です。お楽しみに!!

【関連記事】
木造軸組の課題の講評会を行いました!!
http://www.kio.ac.jp/information/2012/06/post-521.html

【所属カテゴリ】人間環境デザイン学科畿央の学びと研究

ブログトップへ