畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!
健康科学研究科 , 理学療法学科 , 畿央の学びと研究

学会発表でオーストラリアに行ってきました。(理学療法学科福本先生)

2012年10月2日(火)

少々前ですが、7月19日から3日間、オーストラリアのブリスベンでISEK2012(国際電気生理運動学会)が開催され、参加発表のためにオーストラリアへ行ってきました。

 

2012福本先生オーストラリア.jpg

この学会は前回イタリアで行われ、今回で二回目の参加でした。
前回のイタリア大会の時は森岡教授とニューログループの先生方との参加であったため、金魚のフンのように教授にくっついて行動をしておりましたが、今回は大学院生との参加であったため、非常に緊張しました。

私が緊張すると大学院生も皆が緊張してしまうので、事前準備ということで発表前日の夜、ホテルの一室で英語による予演会を行うことにしました。

 

2012福本先生オーストラリア2.jpg

緊張を解きほぐすためというのが目的でしたが、英語のみと言ったとたん…沈黙……

少しずつ声が出始め、日本語も交えながら、最終的にはいつもの大学院ゼミのようになり、軽く1時間は超え、全員の顔が変わってきました。

写真はその時の様子ですが、この写真を見た人からは『これはやらせだろぉ~』とよく言われますが、これは正真正銘オーストラリアのホテルでの予演会の様子です。

それぞれが自分の研究をする姿勢まで変わった国際学会でした。

…余談…

学会発表前の緊張を解きほぐすには、ゼミより予演会より・・・地元のお酒が一番有効でした(^_^;)

理学療法学科 准教授 福本貴彦

【所属カテゴリ】健康科学研究科理学療法学科畿央の学びと研究

ブログトップへ