畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!
イベントレポート , 学生広報スタッフblog , 理学療法学科

学生広報スタッフblog vol.40~畿央祭★SAPSの活動レポート!!

2012年11月2日(金)

こんにちは!理学療法学科3回生、学生広報スタッフのほーりーです。

今年のSAPS(理学療法研究会)は模擬店にも展示にも参加してきたので、その様子をレポートします!

SAPSとして模擬店を出店し、『クッキー』を販売しました★
両日とも、4時頃には用意していた分を完売することができ、とても嬉しかったです!!

ほーりー.jpg

今年は1・2回生が中心となり企画から当日の店番などを担当してくれました。
前日、寝ずにクッキーを焼き続けてくれた後輩たちに感謝感謝です!!!

夏休みに世代交代を行ったため、代表が2回生になってから初めての活動でもあり、1・2回生が仲良くなる良いきっかけにもなったんじゃないかなぁと思いました★

そして、3回生が中心となり、展示部門にも参加しました。

 SAPS2-vert.jpg

SAPSの活動報告としてポスターを展示するのに加え、今年は新たな挑戦として”姿勢チェック”を行いました!
iPodを使って横向きの全身写真を撮り、良い姿勢とされている指標と照らし合わせます。そして、どこが違うのかなどを一緒に考えたり、ストレッチの紹介をさせていただきました。

SAPS3).png

この取り組みは、私たち学生だけの活動ではなく、周りの方々を巻き込んで何か出来ないかと考え、先生にもアドバイスをいただき実施することが出来ました。
C棟1階ゼミ室にて2・3時間程度行ったのですが、両日合わせて保護者の方からご家族まで参加していただき、50名ほどの人に来ていただきました!!

SAPS4-horz.jpg

私たちが心掛けていたのは、「良い姿勢を常に保つのはしんどいし、続きません。しかし、ふと気が付いた時に良い姿勢を作る、戻すことができたら、それだけで健康へ意識を向けることが出来る。」ということです。

私たちはまだ学生ですし、実際に触れて治療することは出来ません。しかし、学校の講義などで学んだ情報を提供することは出来ます。
“学生の私たちにも出来ることがある”、”喜んでもらえるという嬉しさ”を感じることができ、とても良い経験となりました。

今年の畿央祭もとても楽しく、充実していました!
畿央祭実行委員の皆様、その他関係者の皆様、ありがとうございました!!

【所属カテゴリ】イベントレポート学生広報スタッフblog理学療法学科

ブログトップへ