畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

2012年12月17日 一覧

2012年12月17日(月)

畿央祭お疲れ様でした!遅くなりましたが、広報としては恥ずかしながら初投稿させていただきます、教育学部4回生、演劇部の金城です。
今回は『演劇部畿央祭公演』についての記事です!

▼例年、冬木記念ホールで講演しています。演劇部20121217 .png

今回僕たちはラーメンズさんの「cherry blossom front345」より、「手紙の嘘」「蒲田行進曲」、同じく「雀」より「男女の気持ち」を演じさせていただきました。桜舞い散る季節、春。出会いと別れが交錯する、とある公園。3組の人間たちが、少し可笑しなやり取りを繰り広げています。彼らが最後に手にするものは、果たして…

演劇部史上『初めて』がたくさんある公演となりました。まず、たった二人で1時間を演じきるという暴挙。しかも、その内容がいわゆるコント。劇中の「そんなコントみてえな真似出来るかよ!」「今更、何言ってるんだよ!…これは演劇部的な意味でもある。」というくだりは、このような事情から生まれたものです。

▼実は2人とも学生広報スタッフとして、演劇部の魅力を発信中。演劇部20121217-1 .png

「たった二人」と述べましたが、多くの人に支えられて出来上がった舞台でした。演劇部を始めとするスタッフの皆さん、お忙しい中観に来ていただいたOB・OGを始めとする観客の皆さん、そして日々の生活を支えてくれた友人や家族…感謝という言葉では足らないほどです。

最後に。今回の公演からも察して取れるように、なかなかに演劇部は大変な状態にあります。来年、再来年と公演を続けていけるのか。あるいは、部として存続していけるのか…
もし、この記事をご覧になられて興味がわいた方、ぜひ演劇部へ!

【演劇部関連ブログ】

演劇部ボランティア公演レポート!
http://www.kio.ac.jp/information/2012/08/blog-vol30.html

Welcome Festival
http://www.kio.ac.jp/information/2012/06/blog-vol20.html

 

ブログトップへ