畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

2013年06月24日 一覧

2013年6月24日(月)

こんにちは!

学生広報スタッフ、看護医療学科2回生のきーさんです!

 

今回はオープンキャンパス(オーキャン)について。

平成25年度になって既に3回のオーキャンが行われ、6月には1回生を中心とした新人スタッフも初登板!

新体制で取り組んでいます★

 

▼5月から登場の新デザインスタッフTシャツ! これを着たスタッフが笑顔でお出迎え致します♪♪

 photo4-horz-vert

 

オーキャンの醍醐味は、入学前に大学や志望学科を詳しく知れる事だと思います。

 

例えば、学科ガイダンスでは国家試験の受験状況や卒業生の進路、カリキュラム、取得可能資格等について紹介しています。更に、それに引き続いて保護者向けのガイダンスや体験授業も行われており、活字媒体やインターネットでは得られない活きた情報がいっぱい★

 

▼ 学科ガイダンス(看護医療学科)

photo6-horz                                                                              

ここでは、看護医療学科の体験授業を少し詳しくご紹介します。

 

体験授業 「点滴を受けている患者さん ~看護師は何を観ているのでしょうか~」

photo8-horz

 

点滴ってどんな風にやってるんだろう?

それを行っている間、看護師は何を観察しているんだろう?

 

こうしたテーマに沿って、実際に本物の点滴セットに触れ、操作しながら看護医療学科の授業を疑似体験します。

1分間に何滴の割合で薬液を投与するのか、それをどう計算するか、その投与量を調整する操作はどのように行うのかetc

参加者の皆さんは一様に興味深そうに授業に参加されていました。

ちなみに、この分野は2回生の前期で学習します。きーさんも今まさに履修中!

大学の先生から、実際の授業と同じ内容を本物の医療用物品に触れながら受けられるこの体験授業。

これもオープンキャンパスならではの企画ですね★

 

 photo10-horz

 

学科や授業について知った後は、個別相談コーナーとフリートーク!

先生や大学の職員が学科の事や入試、下宿、就職まで個別に質問に答えてくれたり、現役の畿央大学生とぶっちゃけトークを楽しめる企画です。

 

phpto12-horz-vert 

学科別のキャンパスツアーもやってます。その学科に在籍する現役畿央生スタッフがツアー添乗員♪

 

口コミやインターネットの情報も有用ではありますが、やはり自分で直接見て、触れて体験した上で決めるのが一番良いのではないかと思います。

受験生の皆さん、是非畿央大学のオープンキャンパスに足を運んでみませんか?

オーキャンスタッフの愉快な仲間達がお待ちしております(^^)

 

photo15

 

【関連記事】

学生広報スタッフblog.64~平成25年度第1回オープンキャンパス

2013年6月24日(月)

6月18日(火)昼休み、我らが軟式野球部の「全国大会4年連続出場」を報告させていただくために冬木学長先生に貴重なお時間を割いていただき、ご挨拶させていただきました。
普段の学生生活で冬木学長先生にお会いしてお話させていただく機会はなく、学長室に行くまでとても緊張していました。学長先生が笑顔でお声かけいただいたことにより、緊張がほぐれたように思います。

 
nansikiyakyu001

 

   ↓ 学長先生より全国大会出場に向けて、頂戴したお言葉です。

「本学の応援歌にも示すが如く、『伝統きづく我らが力、いざいざ示さん畿央大学!』

この言葉を胸に、部員一同、畿央大学軟式野球部の誇りを持ち、全国大会(2ヵ月後)に臨みたいと思います。

 

初戦の相手は全国大会常連大学ですが、今の選手、マネージャーの力なら臆することなく臨めれば大丈夫だと信じております。
畿央大学軟式野球部の目標は、当然「全国制覇」です。全国大会までベストを尽くします!
学長先生にお会いできて本当によかったと思います。本当にありがとうございました。

 
軟式野球部  田仲 真規(教育学部 3回生)
       山口 大輔(教育学部 3回生)

ブログトップへ