畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!
イベントレポート , ボランティア活動報告 , 人間環境デザイン学科 , 畿央大学×地域連携

2013年9月21日(土)~22日(日)広陵町かぐや姫まつりに参加します。

2013年9月10日(火)

人間環境デザイン学科の女性2人は「かぐや姫」役!

同じくデザイン4回生はお神輿製作!

畿央大学は地元広陵町とは特定保健指導や健康増進事業をはじめ多くの分野で連携を深めてきています。
そして、2013(平成25)年9月21日(土)・22日(日)の両日は例年通り「広陵町かぐや姫まつり」が竹取公園一帯で行われ、その「かぐや姫」として人間環境デザイン学科2回生・3回生の2人が出演します。
ちなみに、この「かぐや姫」には数年前から毎年本学の女子学生が選ばれています。

 

mikoshi1
今回ご紹介するのはかぐや姫まつりを盛り上げる『おみこし』です。
今年6月上旬に、主催者側の広陵町地域振興課担当者が人間環境デザイン学科加藤信喜准教授を訪ねて来られ、祭りで使う神輿製作の依頼がありました。
ダンボールの機能性を追及して卒業研究作品を作ろうとしていた加藤ゼミ4回生田々美さんの思いと合致し、広陵町の神輿をダンボール製とすることが決まった次第です。
その神輿製作も佳境に入ってきており、9月6日にはもっとも人手のかかる屋根部分の結合作業に田々美さんの後輩数名が応援にかけつけてくれました。

 

神輿製作の様子を紹介します。

 

mikoshi2

(写真中央の女性がかぐや姫の1人上田さんです!)

 

このかぐや姫まつりには運営スタッフとして看護医療学科2回生が3名、田々美さんの作った神輿の担ぎ手スタッフに教育学部学生5名、理学1名、デザイン2名の計8名のボランティア参加も決まっています。

9月21日・22日はぜひ「広陵町かぐや姫まつり」を見に行ってくださいね。

 

 新しい画像

↑クリックで大きくなります。

【所属カテゴリ】イベントレポートボランティア活動報告人間環境デザイン学科畿央大学×地域連携

ブログトップへ