畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

2013年10月28日 一覧

2013年10月28日(月)

はい、こんにちは、改めまして看護医療学科4回生 乾です。

前回のスパムバーガー編に引き続き今回は軽音楽部として野外ライブに出た時のレポートをしたいと思います。

 

僕がずっと続けているバンド、Maybe Blueについては以前、Nara Sonic企画のチャリティーライブでお届けしたのを覚えている方はいますでしょうか?

…この記事です。

学生広報スタッフblog vol.77 ~チャリティーライブに出演!

 

今回は畿央祭にこのバンドで野外ライブに出ました!

学生生活最後の畿央祭でのライブなので、かな~~~り緊張していました。正直ね(笑)

でもなんとステージ前には軽音楽部だけでなく、同期や他学科の友達や後輩までもが集まってくれており、とても嬉しかったです。そんな中で迎えた本番は・・・・とても心に残るライブでした。

先ずは画像を見てください

 

新しい画像-vert

 

どうでしょうか、伝わりましたでしょうか?(笑)

見に来てくれた人たちはみんな盛り上がってくれて、ライブをしているこっちはとてもやりやすく暖かく、そして楽しかったです。

これで最後の畿央祭かと思うとかなりさびしいですね、でもいい思い出ができました。

最後に卒業された先輩を入れてMaybe Blueで記念写真撮りました。このバンドを続けられるのはもしかしたら、私が卒業するまでかもしれない、だからこそ、今できるライブ一つ一つをこのメンバーで楽しくやっていけたらいいなと感じます。そんな畿央祭でした。ありがとうございました!

 

新しい画像 (7)

2013年10月28日(月)

皆さんこんにちは。

看護医療学科4回生の乾です。

本日は先日行われた畿央祭についてのレポートを私の視点からお届けしたいと思います!!投稿を表示

 

今回紹介するのは大きく分けて、私のいる4回生看護男子による「スパムバーガー編」と野外で行った「軽音ライブ編」でお送りします。

 

まずは4回生看護男子によるスパムバーガー編から。

私たち看護男子は、1回生のころから畿央祭で店を出店し続けてきました(3回生は実習で出せなかったけど・・・・)

その店のメインとなっていたのがスパムバーガーでした。

ここでスパム?と思う人もいると思うので簡単に紹介します。 

 

新しい画像   スパム(SPAM)とは、アメリカのホーメル食品(Hormel Foods Corporation)が販売する、ランチョンミート(ソーセージの材料を腸ではなく型に詰めたもの)の缶詰である。と、ウィキペディアさんが言っているのですが、画像で見るとこういうものです。 これはアメリカ産のもので日本ではあまり知られていないのかもしれません、実際1回生のころは知りませんでした(笑)

 

もともとスパムバーガーを提案してくれたのは同じ看護男子のもりよし君でした。

彼は沖縄出身で、沖縄ではよくスパムは使われているそうです。ちなみにもりよし君とは画像の左の人です(笑)

 

新しい画像 (1)

 

・・・・・・えぇ、そうですね、赤色です笑

もはや見たまんま花道です(スラムダンクのね)

ちなみに私は右の緑っぽいやつです。真ん中黄色です。

・・・・・・・・信号機じゃん(笑)

 

なんというか、学生生活最後だしなんか面白いことしようと考えた末にこうなりました。

後悔はしていません、反省もしていません、これが看護4回生の男子なんです(笑)

というわけでそんな感じで楽しく店を開き、二日間スパムバーガーを売り続けました。

 

新しい画像 (2)-vert

 

去年は実習で店を出せなかったのを知っててか、お客さんの中には「去年はなかったけど今年は売っててよかったよ」「1年空いたけど味変わってないよね?(笑)」となんと!2年前3年前にも来てくれた人がいてとても嬉しかったです。

 

準備や販売はとても大変だったけど、その分大きな思い出ができました。

 

4年間ずっとがんばってきた仲間とともに、この畿央祭で思い出を残せて本当によかったと思います。

学生生活最後に相応しい畿央祭でした!

 

新しい画像 (4)-vert

 

2013年10月28日(月)

10月19日(土)に、理学療法学科5期生の同窓会を開催しました!
今回は、今までで最高人数の32人が集まり、話が尽きることなく大盛り上がりでした。
久しぶりに会う友だちもいましたが学生時代から変わらないノリで社会人ということを忘れてしまうほどでした。
しかし、結婚する人がいたり、仕事の話をしたりと少し大人になったのかなと感じるところもありました。

 

P1050168

 

社会人3年目、それぞれの職場でみんな頑張っているようで、いい刺激になりました♪♪
賞品をかけたじゃんけんゲームでは、豪華商品を目の前に、みんなの顔は真剣そのものでした。
うるさすぎるみんなに会えるとホッとします。
また集まってみんなから元気をもらいたいと思います!また集まりましょう☆

 

理学療法学科5期生 佐原 翔子

2013年10月28日(月)

こんにちは!人間環境デザイン学科4回生の谷玲佳です!

 

私たち人間環境デザイン学科の藤井ゼミメンバー3人は、夏休みに金沢旅行へ行ってまいりました!

金沢には小京都や21世紀美術館など、美しい建築がたくさんあります。卒業制作の勉強も兼ねて「建築めぐり」を楽しんで来ましたので、ご紹介したいと思います。

 

 

まずはじめに、ひがし茶屋街へ。

ここは石畳の道の両側に紅殻格子のお茶屋が並んでいます。江戸時代の雰囲気を残しており重要伝統的建造物群保存地区にも指定されているそうです。

金沢で有名な金箔のお店が多くありました。

 

 

雨が降っていたので少し残念でしたがいろいろなお店をまわれて楽しい茶屋町でした!

 

1379074129798

 

次は兼六園と金沢城です。兼六園は日本三名園の一つです。

大きな池や松など自然あふれる大変きれいな場所でした。

一番驚いたことはどこを見てもコケがすごくきれいだったこと!笑。作庭も整っておりのんびり歩いていてもきれいな景色が広がっていました。

金沢城はあまり観れなかったのですが、門の梁の太さに驚いていました。

 

新しい画像-horz-vert

 

最後に金沢21世紀美術館へ。この美術館は有名建築家SANAAが設計されたものです。

芝生の敷地の中央に円形総ガラス張りで正面というものがありません。

SANAAの特徴でもある外と内の関係があいまいな空間になっています!

館内は展示室が一つずつ独立しているので順路もなく自由にまわることができます。

 

新しい画像 (4)-horz-vert-vert

 

プールの中に入っているように見える作品やかわいい椅子などたくさんあり、不思議な体験ができたように思います!

 

金沢旅行でたくさんの建築・作品を見て、いい思い出になりました(^^*)

 

新しい画像 (12)-horz

 

みなさんもどこか旅行にいって、すばらしい建築を楽しんではいかがでしょうか?

新しい発見をして今後の作品に活かしましょー!!

 

人間環境デザイン学科 4回生

谷玲佳

 

 

 

ブログトップへ