畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!
イベントレポート , 畿央の学びと研究

在学生が企画・運営する「冬の学習キャンプ2013」を開催!

2013年12月25日(水)

こんにちは! 冬の学習キャンプ2013統括のマイケルです。

12月の14日・15日の2日間で、畿央大学において在学生が企画・運営する「冬の学習キャンプ」を開催しました。

 

新しい画像

 

「学習キャンプ」は、学生スタッフが企画したさまざまな活動を通して、普段の生活では学べない知識を得たり体験をしたりすることのできるキャンプです。夏の学習キャンプ(通称”学キャン”)は学外の奈良県立野外活動センターを借りて行われますが、冬の学習キャンプ(通称”冬キャン”)は畿央大学内で行われます。そのため活動範囲などの制限を受けますが、大学という場でしか学べないこともたくさんあると思います。

 

今年度の人数は参加者52名とスタッフ24名の合計76名と、たくさんの方が参加してくれました。今年はなんとふたご座流星群がピンポイントで来る日になっていて、夜の星空観察に期待感がすごかったです(笑)

 

スタッフは約3ヵ月間会議を重ね、前日リハも無事終わり本番を明日に迎え緊張気味でしたが、自分たちも活動に参加することから楽しみな気持ちがこみ上がってきます。これがスタッフをする醍醐味です(笑)

 

【DAY1】

いよいよ開会式です。今年のテーマが発表されました!!

冬の学習キャンプ2013のテーマは「架来」(かけら)です!!

学生一人ひとりが未来への架け橋になるように、このキャンプが未来をつくるかけらになるための一歩になるように…

という思いが込められています。

先生方やスタッフからの注意事項などの説明を受けた後は、いよいよ冬の学習キャンプ恒例の「夕べの集い」でスタート!!

 

新しい画像 (1)-horz

 

今年度も外部講師の吉藤先生(写真左)に来ていただき、アイスブレイキング(ゲーム等を通して緊張をほぐすこと)をみんなで楽しみました。おかげで参加者間の緊張も薄れ、これからの活動が楽しみになってきました!!!!

でもお腹もすきましたね・・・ということで、晩御飯はオードブル!!

冬にとれるかけら(=季節の食材)がたくさんあっておいしかったですね!

それではいただきますをしましょう!! しょう、ゆり、かんなおねがいします!!

 

キャンプ中はオリジナルの「いただきます」「ごちそうさま」の歌を歌って、食事を盛り上げました。

新しい画像 (3)-horz

 

お腹がいっぱいになったところで、いよいよ一発目の活動、「夜の活動」です!!

夜の活動担当のりちゃん、たなゆ、まさ、お願いします!!

 

キャンプ中は8つのグループに分かれて活動します。夜の活動ではリズムにのせて自己紹介をした後、グループで話し合うお題をくじ引き。各グループとも、会話が盛り上がっていました!

 

新しい画像 (5)-horz

 

そして最後に、「もし童話や昔話に現代の技術があったら…」を仮定した劇を発表してもらうことに。1時間ほどグループで相談しながら創作してもらい、全員の前で発表してもらいました。例えば「おおきなかぶ」では全員スマホを持っていてLINEで手助けをお願いする…など、自由な発想が飛び出しました!

 

新しい画像 (7)

 

協働することでチームワークが生まれます。グループの仲がぎゅっと濃くなったのではないしょうか?

 

夜の活動の後は、荷物を持って一度就寝場所へ。「大学で泊まる」という貴重な経験ができるのは冬の学習キャンプだけ!! 男性は多目的室、女性は和室に泊まります。

用意ができた人からエントランスへ。今日はなんと「ふたご座流星群」!! 果たして見られるのでしょうか!?!?

 

新しい画像 (8)

 

新校舎建設工事の影響などもあって見ることのできる場所は限られましたが、雲がかかっていた空が晴れて、すばらしい大宇宙が私たちを迎えてくれました。今年も教育学部奥田先生の解説で、たくさん星についての知識を得られました。

また、天体望遠鏡で土星や月を見ることができました。

 

新しい画像 (9)-horz

 

突然ですが、ここで…学キャンクイズ!!いえーーーい!!

「今日の就寝時間は何時ですか?」「23時!!」「正解!!」

といった風にクイズ形式で注意事項をおさらいした後、参加者は就寝。

今年は寝袋です。いい経験になったでしょうか?学生スタッフはこれから会議です。明日もあります!!

全力でみんなと一緒に楽しむぞーーーーー!!!

 

 

【DAY2】

2日目の朝6時30分に起床。みなさん眠たそう・・・

体育館へ荷物を持って移動! 二日目の一発目の「朝の集い」がはじまります!

それでは朝の集い担当のきっしー、さわえり、まほまほお願いします!!

 

朝の集いでは、まず軽食を食べました。これは看護医療学科のスタッフきっしーが考えたもので、ブドウ糖を体内に取り組んで朝の体の調子を整えるという効果があります。また、白湯を飲むことで、寒い体を温めてリラックスする効果もあります。

軽食の後はいよいよ、目を覚ますためのヨガ! 先生方ももちろんやってます!!

 

新しい画像 (11)

 

終わった後のリラックスは欠かせません!

 

新しい画像 (12)

 

ヨガの後はゲームをしました。アリーナ中を駆け回りましたね!!

 

食堂で昼食を食べた後は、昼の活動です! きっつ、めぐ、もこお願いします!!

 

開始すぐに、謎の悪の組織「マイケル団」からの挑戦状が届きます。これに対抗する発明家の3人が、キャンプ参加者全員にに協力を求めて、マイケル団を倒すために「かけらーマン」を制作することに!「縦4メートル以上」などの条件を満たすために、各グループが分担してパーツを制作します。

 

新しい画像 (17)

 

かけらーマン(上の写真)が無事完成し、悪の組織「マイケル団」を打ち破り女神様を助けることに成功しました(笑)グループだけではなく、メンバー全体の一体感が生まれました!

 

そして、いよいよ最後の振り返り、フィードバックです!!

「それぞれの活動を一文字で表すと?その理由は?」の発表や、それぞれの良かったところを評価し合うなど、2日間の学びや気付きを真剣に振り返ることで、今の自分を客観的に考えたり、これから自分のあるべき姿を共有します。

 

新しい画像 (14)-horz-vert

 

先生方・統括の挨拶が終わって、閉会式は終了。

スタッフは参加者とハイタッチ!! 感動のあまり泣き出す人たちも。

学びもあり、笑いもあり、感動もある。これが学習キャンプなのです!

 

《統括から一言》

 

このたびは冬の学習キャンプ2013にご参加いただきありがとうございました。

それぞれ学んだこと、得たものは違うと思います。

そのことを忘れることなく今後に生かしていただければ幸いです。

来年度もたくさんのご参加をお待ちしています。

 

冬の学習キャンプ2013統括

現代教育学科2回生 笈田 太郎

【所属カテゴリ】イベントレポート畿央の学びと研究

ブログトップへ