畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

2014年02月25日 一覧

2014年2月25日(火)

来年度よりスポーツ実習の一環として冬季集中での雪上実習が計画されています。2014年2月24日(月)~27日(木)にかけて、内容の検討と下見を兼ねて教育学部1回生22人が長野県の白馬村雪上トライアル実を体験中ですが、現地の様子を学生がレポートします!

——————————————————————————————————————-

【1日目】

 

今日は待ちに待った雪上トライアル一日目。トランクの中はほとんどタオル…じゃなくて、トライアルに対する期待と不安でいっぱいです。

 

大学からバスで7時間をかけて、白馬村に到着。その道中、生野先生の楽しい楽しいクイズ大会が開催されました。先生、滑るのはクイズじゃなくて、雪山でよろしくお願いします(笑)

 

旅館に到着し、ウェア等の確認。初めての人も多く、わいわい言いながら着替えました。

 

真っ白な雪景色!!!みんなのモチベーションがあがります!

 

写真

 

かまくら作りでは、なんと安井学科長が活躍。「算数科概論」でのキャラクターはどこへ行ったのでしょうか。笑顔がキラキラしておられました。算数科概論でもその笑顔でお願いします(笑)

 

完成したかまくらに入ったり、雪で遊んだり、素敵な時間を過ごしました。

 

P1040311

 

旅館に戻ってお風呂に入り、ご飯タイム。旅館のみなさんが作ってくださったご飯、とても美味しかったです。

なかでも、辰巳先生が1番美味しそうに食べておられました。

 

P1040320

 

当初の予定ではレクリエーションをするはずでしたが体育館が空いておらず、残念ながら見合わせることに。

部屋のみんなとわいわいレクリエーションを行い、 こうしてトライアル一日目は無事終了しました。

 

明日からの活動が、楽しみです。

 

 

現代教育学科1回生 藤井 花純

ブログトップへ