畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

2014年02月26日 一覧

2014年2月26日(水)

こんにちは☆学生広報スタッフの、きーさんです!

 

三寒四温、早春独特の気候が続いていますね。

行楽シーズンも間近♪

ということで、今回は畿央大学から徒歩圏内(十数分)にある馬見丘陵公園について書きたいと思います(^o^)

 

photo1

 ▲馬見丘陵公園入口

 

馬見丘陵公園は、北葛城郡の広陵町と河合町の2町にまたがる大きな公園で、奈良県管理の公園では奈良公園に次ぐ県下2番目の規模。昭和59年から整備が始められ、全面開園に至ったのはつい最近の平成24年!

入場無料、駐車場もあります(こちらも無料)。

園内には様々な設備や古墳等があり、また季節ごとに豊かな景色を楽しむ事も出来ます☆

9月にかぐや姫まつりが開催される竹取公園も隣接しているんです!

【参考記事】学生広報スタッフBlog vol.96~広陵かぐや姫まつりにボランティア参加

これからの季節、是非お散歩等で行ってみてはいかがでしょうか(^^)

 

photo2-horz

 ▲ 竪穴式住居と高床式倉庫。広陵町で発掘されたものを復元したのだとか

 

photo4-horz

▲ 巨大滑り台やアスレチックもある♪ ただ、このアスレチック、どうやって遊ぶのかよく分からない(笑)

 

photo6-horz

 ▲史跡ナガレ山古墳。上に登れば見晴らし良好☆

 

photo8-horz

▲巨大な池。大きな鯉が泳いでいました          ▲合体植物キャベコン(キャベツ+大根)!!レアもの(笑)

 

もうすぐ3月!

3月と言えばまずは梅!

ここでちょっと、昨年3月中旬に撮った梅の写真をご覧ください☆

これらも馬見丘陵公園や竹取公園で見られます。

 

photo10-horz

▲見事な梅ですね♪ 写真を見るだけでワクワクします♪

 

写真は省略しますが、公園では他にもソメイヨシノやツツジを見る事も出来ます。

とても1日だけでは見て回れない規模で、きーさんもすっかりリピーター。

これまでに何回も遊びに行ってます。季節ごとに趣や見どころが変わって飽きないので、授業の空き時間に運動がてら行ってみるのも良いかも知れませんね。

徒歩圏内にこうした公園がある恵まれた環境も、畿央大学の良いところの1つだと思います(^o^)

 

photo12

▲夏は緑でいっぱい! 豊かな自然の宝庫☆

2014年2月26日(水)

次年度よりスポーツ実習の一環として冬季集中での雪上実習が計画されています。2014年2月24日(月)~27日(木)、実習内容の検討と下見を兼ねて教育学部1回生22人が長野県の白馬村雪上トライアル実を体験中です。現地の様子を学生がレポートします!

——————————————————————————————————————-

【2日目】

 

朝からバスに乗り、宿からゲレンデへ移動し、いよいよ、班に分かれてのスキー、ボードの活動開始!

天気は快晴!少し風が強かったものの、絶好のスキー&スノーボード日和でした!

みんなで準備運動をし、リフト券を辰巳先生からいただき、安井先生から一言をいただき、ついに畿央大学雪上トライアルが開講しました。

 

P1040354-2

▲初心者学生とインストラクター

 

我々のスローガンは、何よりもまず「楽しむこと」!!

今回は初心者が大半で、インストラクターの方と先生方の指導のもと、最初は板の履き方、靴の履き方、ゲレンデのルールなど基本から教えていただきました!

 

P1040330-2

 

午前中はまだ立つのもやっとで、産まれたての子鹿みたいで、あちこちから悲鳴と叫び声が聞こえてきました。

しかし、午後からの活動ではみんなコツを掴んできて、リフトに乗って滑ってくるまでに上達しました!

フリーの時間もみんな積極的に友達と滑りに行って技術の向上に切磋琢磨しておりました!

 

P1040341-2

 

トライアルは、まだまだ始まったばかり!

初日は、打ち身などはあったものの、怪我や事故もなく、無事終了しました。

明日はさらに余裕のある滑りをして、さらに楽しく充実した活動にしたいものです。

 

CIMG4705-2

 

現代教育学科1回生 板垣 令音

金沢 千穂

【前回までのブログ】

 雪上トライアル実習 in 白馬村(1日目)学生レポート!

ブログトップへ