畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

2015年04月07日 一覧

2015年4月7日(火)

3月27日(金)~29日(日)に京都大学で行われた、JST(JAPAN STUDY TOUR)に参加しました。

※JSTとは、海外の理学療法士を目指す学生を日本に招待して、日本の学生、海外の学生共に理学療法について一緒に学ぼうという企画です。具体的には世界的にも有名な先生をお呼びしてのレクチャー、ディスカッション、 病院・施設見学、観光を通して、海外のPT学生と交流を深めることを目的としています。

【JSTホームページより詳細はこちら!(外部リンク)】

 

今回は、日本の理学療法学科の学生だけでなく、フランス、インドネシア、フィリピン、マレーシア、タイ、台湾の理学療法学科の学生も参加しており、たくさん交流が出来ました。

 

【スケジュール 1日目】

はじめに各国ごとの理学療法について発表し、グループに別れてアイスブレイキング、レクチャー(もちろん全部英語)、日本の遊び(けん玉、折り紙、こま、あやとり)で一緒に遊びました。文化交流では、各国ごとに出し物をしました。インドネシア、タイ、フィリピンの学生は民族衣装でダンスを踊ってくれました。日本の学生は、桃太郎劇、最後はソーラン節を全員で踊りました。

 

写真1

■インドネシアの学生さんとの記念写真

 

写真2

■フィリピンの学生さん

 

写真3

■マレーシアの学生さんとの記念写真

 

 

【スケジュール 2日目】

レクチャー、京都大学の施設見学、パーティーが実施されました。

パーティーでは、日本の学生、海外の学生、レクチャーをして下さった先生方とも話せることが出来ました。

 

写真4

■レクチャーの様子

 

写真5

■休憩中の様子

 

写真6

■日本の学生さん達

 

 

【スケジュール 3日目】

京都観光 Aコース(清水寺、伏見稲荷大社)Bコース(金閣寺、嵐山)にグループに別れて京都観光しました。私はAコースでした。奈良県に住んでいながら両方とも初めていきました。 そのことを海外の学生に言うと「Really?」と驚いていました。あと伏見稲荷のたくさんの鳥居に驚きました。

 

写真7-0

■伏見稲荷大社での記念写真

 

写真9

■昼食風景

 

 

今回、JSTに参加してたくさんの人と交流することができ、レクチャーでは最先端医療や海外の理学療法を知れたことが、とてもいい経験となりました。

 

写真10

 

当日運営していただいたスタッフ、先生方、皆様ありがとうございました。

理学療法学科2回生 松塚陽菜

ブログトップへ