畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!
イベントレポート , 人間環境デザイン学科 , 畿央の学びと研究 , 畿央大学×地域連携

御所市連携コミュニティカフェ開催レポートvol.19~「絵手紙」「認知症カフェ」を開催!

2015年5月13日(水)

5月8日(金)「金曜日カフェ~つどい~」(御所市連携コミュニティカフェの新名称)では、「絵手紙」「認知症カフェ」を開催しました。

予定では、先に「認知症カフェ」を行い、その後「絵手紙」で楽しんでいただく予定だったのですが、パソコンの調子が悪く、先に「絵手紙」を開催しました。先生は畿央大学看護医療学科 講師 南部登志江先生です。

 

1

 

お手本を見ながら筆ペンと絵の具を使い季節の絵を書きました。
苦労しながらも、とても楽しそうに作業されていました。

 

2

 

出来た作品はとても素敵で、皆さんご自身の作品に満足されておられました。
絵手紙には認知症防止の効果もあり、家でも趣味として取り入れたい!
とおっしゃっていた方もいました。
楽しく認知症の予防ができる企画をこれからも考えていきたいと思います。

 

「認知症カフェ」は、認知症の方や介護をされている方がなかなか外出する機会や外出先がないことを受けて、気軽に集える場として始まったものです。

2回目の今回のテーマは②『認知症の人(かなと思う人)をみかけたら』です。講師は、畿央大学看護医療学科 教授 山崎尚美先生(奈良県認知症ケア専門士会会長)です。

 

3

 

映像だけでなく実物も使っての説明でとてもわかりやすく

皆さん、ご自身の体験と当てはめて、感心されたり、驚かれる光景も見られました。

4

私も聞いていたのですが、認知症に関して誤解していた部分もあり、まだまだ認知症に対する理解が足りないと改めて実感しました。

 

「認知症カフェ」を企画・運営する側として、勉強し知識や理解をより深めて、来られた方々に還元していきたいです。
そして認知症に対する理解や関心を広げてさらに繋げていきたいと感じました。これからも「金曜カフェ」では、先ずは認知症について学ぶことを目的に、9月まで第二金曜日全5回(8月は休み)で開催する予定です。

 

毎週金曜日に”金曜日カフェ~つどい~”を開催しておりますので、是非一度お越しください。斎藤ゼミ一同皆様にお会いできるのを心からお待ちしております。

人間環境デザイン学科4回生 松田大雪

【今後のスケジュール】
御所市連携コミュニティカフェ イベントスケジュール

【所属カテゴリ】イベントレポート人間環境デザイン学科畿央の学びと研究畿央大学×地域連携

ブログトップへ