畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

2015年05月27日 一覧

2015年5月27日(水)

5月24日(日)、奈良県の管理栄養士養成大学【畿央大学、近畿大学、奈良女子大学、帝塚山大学】のヘルスチーム菜良が合同で、本学の新食堂にて、交流会を行いました。

畿央大学からは、新入生も加えた学生28名と教員2名が、その他の大学からは、奈良女子大学(学生6名・教員1名)、近畿大学(学生13名・教員1名)、帝塚山大学(学生5名)の計56名が参加しました。

 

ヘルスチーム菜良とは、管理栄養士養成課程を持つ奈良県内4年制大学(畿央大学、近畿大学、帝塚山大学、奈良女子大学)で構成しています。

 

まず、最初に各大学より昨年度の活動報告を行いました。

1.報告

 

近畿大学

○昨年、まほろば健康パークで開催された「飛鳥祭」などで屋台を出店
○近畿大学がグラントフロント大阪に出店している養殖魚専門料理「近大卒の魚と紀州の恵み近畿大学水産研究所」で限定ランチメニュー作り


奈良女子大学

○生協カフェとのコラボ企画で期間限定のカレー味のベジサンドを販売
○奈良女子大学の学祭の「恋都祭」で果物や野菜を使ったパウンドケーキを販売

 

帝塚山大学

○県内大学生が創る奈良の未来事業で優秀賞を受賞 テーマ「無病息災~野菜パワーで元気100%な奈良県へ~」【これから事業化に向けて頑張って行くそうです。】

☆☆☆今年は、畿央大学も未来事業に参加予定ですので、改めて頑張って行きたいという気持ちになりました☆☆☆

 

畿央大学
「絵本で見たお菓子づくり」で絵本「ぐりとぐら」に出てくる大きなカステラをお父さんと子供で作る
○奈良生協「たべる たいせつフェア2014」とのコラボで食育SATシステムを使った食育
御所市連携コミュニティカフェでのケーキの提供と食の相談会
○オープンキャンパスや畿央祭などで食育SATシステムを使って、参加した方に”食事バランスの大切さ”や”食の改善”などの啓発活動

 

活動報告の後、各大学から持ち寄ったお菓子などをいただきながら、4大学コラボの今後の活動について話し合いました。
2.情報交換写真

 

その中の意見として、4大学で「様々なイベントで合同メニュー開発を行いたい」というのが圧倒的に多かったです。その他に4大学の公式キャラクター「ミーゴちゃんを作りたい」、「親睦会などを増やして行きたい」などの意見がありました。

3.情報交換写真2

 

 

短い時間の中での交流会でしたが、他大学の活動や特色について色々知ることができました!
また、これからの4大学の活動に向けて頑張っていきたいと思いました。

健康栄養学科 1回生 板越優希

 

4.集合写真

ブログトップへ