畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!
イベントレポート , 畿央の学びと研究

夏のスポーツ実習2015(in琵琶湖)レポート vol.1

2015年8月23日(日)

琵琶湖でのスポーツ実習が始まりました!

 

畿央大学では教養科目「スポーツ実習」の一環として夏期集中講座が行われています。
学生(1回生)38名、教員5名、学生スタッフ(2回生)5名が、8月22日(土)~25日(火)に琵琶湖BSCウォータースポーツセンターにて、ヨット、カヤック及びウィンドサーフィンの実習に取り組んでいます。レポート第1段が届きました!

 

FullSizeRender

 

前日からドキドキしながら準備をし、今朝も間に合うかどうかドキドキしながら無事、電車で到着しました。開校式を終え、昼食として、鶏肉照り焼き丼をいただきました。

私たちB班の最初の実習はヨットでした。ヨットのいろいろな部分の名前などの説明を聞いてから、いざ湖へと乗り込みました。

cats2

 

最初はなかなか上手くできませんでした。途中1度転覆した時は全然、ヨットをもとどおりに出来ないし、体力も奪われるしですごく怖かったけど、慣れてきたら操縦とかも少しできるようになってとても充実した時間を過ごせました。
最初のヨット実習では2人1組で乗り込みましたが、明日以降は1人でヨットの操縦をするということでかなり緊張しています。

cats3

 

実習後はシャワーを浴びて、夕食です。コロッケ、野菜、焼きそばなど好きなだけ食べることができます! おなかがとてもすいていたので、たくさん食べました。おかわりをしている人もいました(笑)

 

夜はロープワークの講義です。ロープワークは初めての体験でした。エイトノット、シートベンドなどロープの結び方が人命救助などで将来、私たちが使えるのだなとびっくりしました。ペアになってロープを抜けられるか挑戦したり、結ぶ練習をしたりして楽しかったです。

cats4

 

いつもとは違う環境で色んな人や自然に触れ合うことができるので、知識が増えて視野を広げることができました。明日からも緊張感を持って頑張りたいと思います。

健康栄養学科1回生 塩見智織
多山知世菜
藤澤美緒

【所属カテゴリ】イベントレポート畿央の学びと研究

ブログトップへ