畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

2015年09月14日 一覧

2015年9月14日(月)

こんにちは~!
ホール、野外の舞台発表を指揮する舞台部署です!
舞台部署について、部署長 保田紗有が紹介させていただきます。

 

舞台部署の主な活動は当日ですが、夏休みの間に野外のステージの背景となるパネル作成をしました!

 

去年は「輝」がテーマだったので、こんなパネルでした!
写真 2

 

 

今年のパネルはテーマである「瞬」をもとに、舞台部署の1回生の学生がデザインしてくれました!
写真 3

白紙のパネルが・・・

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

写真 1

 

ステージには、畿央大学内から有志や、サークル、部活、また外部からは系列校の関西中央高校の吹奏楽部さんも出演して下さいます。大学生、高校生の活気溢れるパフォーマンスをご期待ください!パフォーマンスはもちろんのこと、野外ステージの背景となっているパネルにもご注目ください!

 

第13回畿央祭実行委員舞台部署長
現代教育学科2回生 保田紗有

【関連リンク】
畿央祭(学園祭)実行委員Blog
畿央祭~瞬(またたき~)~イベントページ

2015年9月14日(月)

9月11日(金)「金曜日カフェ~つどい~」(御所市連携コミュニティカフェの新名称)では、「認知症カフェ (第5回)」「絵手紙(第2回)」「レクリエーションゲーム」を開催しました。

 

午前中、まず初めは看護医療学科の南部先生より、認知症カフェの締めくくりとして「介護する家族のためのお話」をしていただきました。南部先生のご家族の実話を交えたお話です。

 

お話のポイント
・介護している家族はとても大変で、どれだけ頑張っても他人からは見えず、その大変さが伝わりにくいこと
・介護によりストレスを感じると、健康な体が、肩こり・息切れ・腹痛・肥満・めまいなど様々な心身反応が起こること
・介護負担を減らすには、認知症の介護にべったり付きっきりではなく、3歩離れてじっくり介護し自分の時間を持つこと
・そして何より周りの人々の協力・支えが大切であること

1

 

認知症は誰もがかかる病気であり、どんな形で関わることがあっても、“助け合い”の心を大切に5回の認知症カフェでの学びを生かしたいと思います。また11月から認知症カフェは装いを新たにして第二弾を始めます。

 

その後、絵手紙をみんなで楽しく行いました。学生も一緒に参加し、楽しくみんなで色の相談をしながら作品を作りました。

cats

 

午後からは近藤先生による「レクリエーションゲーム」を開催しました。手や足を使った運動や、じゃんけん『あっちむいてほい』など楽しいゲームを、頭をフル回転させながら行いました。脳も身体も元気になりました。みなさん苦戦しながらも楽しく参加されていました。

4

「上を向いて歩こう」に、ひとりずつ振付を考え、最後に合体させて、みんなで歌って踊りました。自分たちで考えて作ったオリジナルは決まった動きよりも、愛着がわきました。また歌うことは、呼吸の面からみると、瞬時に息を吸い、ゆっくり息を吐きながら声を出すことから、イライラ解消に繋がるそうです。ぜひイライラした時は、歌って解消してみてください。

 

暑い夏もそろそろ終わりに近づき、少し涼しくなってきた今!!毎週金曜日に”金曜日カフェ~つどい~”を開催しておりますので、是非一度お越しください。斎藤ゼミ一同皆様にお会いできるのを心からお待ちしております。

人間環境デザイン学科4回生

 山上華奈

【今後のスケジュール】
御所市連携コミュニティカフェ イベントスケジュール

2015年9月14日(月)

2週間の語学研修が無事終了しました。

 

イギリスのカンタベリーで語学研修中の畿央生たちですが、無事に研修が終了しました。最終日には、修了証を各担当の先生から頂き、学校近くのヘリテージミュージアムという歴史ある建物の前で記念撮影をしました。

 

01

 

 

先生はもちろん、様々な国からのクラスメートとも英語でのみで受け答えをする授業は大変だったようですが、どの学生も自分の考えをなんとか英語で言えるようになるまで成長しました。正直、2週間のみの語学研修で劇的な効果がみられるというのは、難しいかと思いますが、この研修を通して“感じたこと”“学んだこと”は、きっと学生たちの将来の大きな糧になることは間違いないかと思います。

02
さて、週末からは、場所をカンタベリーからロンドンに移し、名所旧跡への訪問、美術館やミュージカル鑑賞、ショッピングなどを楽しむ時間を持ちます。今までの学習の成果を試す良い機会です。そのときの様子は、改めて報告しますのでお楽しみに。

報告
教育学部 講師 深田將揮

【関連記事】
畿央大学短期語学留学プログラム2015 現地リポートvol.0(事前オリエンテーション編)

畿央大学短期語学留学プログラム2015 現地リポートvol.1(出発編)

畿央大学短期語学留学プログラム2015 現地リポートvol.2

畿央大学短期語学留学プログラム2015 現地リポートvol.3

畿央大学短期語学留学プログラム2015 現地リポートvol.4

畿央大学短期語学留学プログラム2015 現地リポートvol.5

畿央大学短期語学留学プログラム2015 現地リポートvol.6

畿央大学短期語学留学プログラム2015 現地リポートvol.7

畿央大学短期語学留学プログラム2015 現地リポートvol.8

畿央大学短期語学留学プログラム2015 現地リポートvol.9

畿央大学短期語学留学プログラム2015 現地リポートvol.10 

2015年9月14日(月)

2週間の語学研修の授業が無事終了しました。

 

こんにちは、健康栄養学科1回生の青木萌恵です。あっという間でしたが、無事に2週間の語学研修が終わりました。

 

コンコルドインターナショナルでの生活が終わり、少しほっとしたような、少し寂しいような気持ちです。クラスの人達とも最初に比べて仲良くなることができ、コーヒーブレイクの間には、英語でおしゃべりをしながら、楽しく過ごせるようになりました。授業では、英語しか使わないのですごく大変でしたが、みんなでわいわい楽しく学ぶことができました。また、はじめの頃は、聞くことに精一杯で他の人の言葉にうなずくことしかできなかったのですが、最後のほうでは、自分の考えを話したり質問も少しできるようになりました。ペアで話し合ったり、ゲームをしたりする機会がとても多かったのですが、その時は「何か自分の考えを話す」ことをモットーにがんばりました。

 

01

 

 

今回の語学研修を通して、周りの人のスピーキング力の高さにすごく良い刺激を受けました。私は、話す力と聞く力の弱さ、英語を難しく考えすぎていることに改めて気づくことができました。

4

最終日に学校の前でクラスメートや先生方と一緒に撮った写真です。

 

報告
健康栄養学科1回生 青木萌恵

【関連記事】
畿央大学短期語学留学プログラム2015 現地リポートvol.0(事前オリエンテーション編)

畿央大学短期語学留学プログラム2015 現地リポートvol.1(出発編)

畿央大学短期語学留学プログラム2015 現地リポートvol.2

畿央大学短期語学留学プログラム2015 現地リポートvol.3

畿央大学短期語学留学プログラム2015 現地リポートvol.4

畿央大学短期語学留学プログラム2015 現地リポートvol.5

畿央大学短期語学留学プログラム2015 現地リポートvol.6

畿央大学短期語学留学プログラム2015 現地リポートvol.7

畿央大学短期語学留学プログラム2015 現地リポートvol.8

畿央大学短期語学留学プログラム2015 現地リポートvol.9

 

2015年9月14日(月)

こんにちは、現代教育学科1回生の土井田瑞希です。私は、語学留学先カンタベリーでのホームステイの様子について報告したいと思います。

01

 

私はホストマザーとホストファザーと犬2匹の家にホームステイさせていただいています。学校から徒歩では1時間かかるところにあり、そのためバスで通学しています。

 

日本のバスとは違い、停留場ごとにアナウンスがないので自分で「Stop」というボタンを停留所前に押さなければならず、初めはすごく戸惑いました。バス通学は大変でしたが、周りの人が助けてくださり、また運転手の方に聞いたりしながら、毎日きちんと時間通りに登校できています。

 

ご飯は決められた時間ではありませんでしたが、入浴の時間などが決められていたので、滞在して最初のころは、慣れるのに大変でした。最初は、部屋にこもりがちになってしまったり、質問に答えることしかできなかったり、心配なことばかりでしたが、ホストマザーが部屋にこもっていると「大丈夫?」と声をかけに部屋にきてくれて、このままではいけないと思い、テレビを見ようと誘われたら一緒に見たり、イエス・ノーだけではなくその後話を広げるように心がけてみたりするようになりました。するとだんだん家にいるのが楽しくなってきて本当に仲良くさせていただいています。

 

02

2週間と限られた滞在ですが、ホストファミリーといろいろな話ができ、海外生活が体験できていることは私にとって非常に有意義な経験になると思います。

 

報告
現代教育学科1回生 土井田瑞希

【関連記事】
畿央大学短期語学留学プログラム2015 現地リポートvol.0(事前オリエンテーション編)

畿央大学短期語学留学プログラム2015 現地リポートvol.1(出発編)

畿央大学短期語学留学プログラム2015 現地リポートvol.2

畿央大学短期語学留学プログラム2015 現地リポートvol.3

畿央大学短期語学留学プログラム2015 現地リポートvol.4

畿央大学短期語学留学プログラム2015 現地リポートvol.5

畿央大学短期語学留学プログラム2015 現地リポートvol.6

畿央大学短期語学留学プログラム2015 現地リポートvol.7

畿央大学短期語学留学プログラム2015 現地リポートvol.8

 

ブログトップへ