畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!
イベントレポート , 畿央の学びと研究

畿央大学短期語学留学プログラム2015 現地リポートVol.12

2015年9月24日(木)

ロンドンでの滞在について報告します!

 

こんにちは、現代教育学科2回生の児玉歩美です。カンタベリーでの二週間のホームステイ生活が終わりました。初めはホームシックになったものの、ホストファミリーと楽しく過ごしているとあっという間だったなと思います。

降っていた雨が、ホームステイ先を出るときには晴れて、カンタベリーが私たちを見送ってくれているようでした。
カンタベリーに別れを告げて、バスでロンドンへ。夕方から引率してくださっている深田先生によるロンドン市内観光(パート1)に連れて行ってもらいました。
まずは、キングスクロス駅。ここは、映画『ハリーポッター』で使われたこともあるそうで、有名なプラットホーム(9  3/4 )は、観光名所にもなっていました。

 

1

 

また、隣のセントパンクラス駅は、フランスやベルギーにも行けるユーロスターという特急が発着する非常に大きな駅でした。写真は、セントパンクラス駅隣のセントパンクラスホテル前での一枚です。(このホテルも映画「ハリーポッター」で使われました。)

2

 

キングスクロスからは、地下鉄の乗車体験をしました。ロンドンの地下鉄は、通称チューブと呼ばれています。これは、地下鉄のトンネル部分が自転車のチューブのような形をしているためだそうで、昔はこの形での掘削が非常に効率的だったからのようです。ちなみにロンドンの地下鉄は、1863年に運行開始です。およそ150年前というと、日本は江戸末期!   それを考えると当時のイギリスの技術力の高さに驚いてしまいます。
3

 

地下鉄を降りて、向かったのは、ロンドンのアイコンのひとつでもあるタワーブリッジです。もう、感動!!    写真でしか見たことのない建物が目の前にそびえ立っていました。しかも、週に数回しか見られないというタワーブリッジの開いている瞬間も見ることができました。運がよかったです。

4

 

ロンドンの自由時間での初日は、時間の関係で一部しか観光できませんでしたが、どこをみても、おぉ〜! と感動できる建物ばかりでした。

 

続いて、看護医療学科の宮城遥です。私は、9月13日(日)、ロンドン滞在2日目のロンドン市内観光(パート2)について報告します。この日は、ホテルから徒歩で約10kmの距離を3〜4時間かけて、ロンドンの主要スポットを巡りました。

まずはピカデリーサーカスにあるエロスの像をめざし、みんなで歩いて行きました。ここは、まさにロンドンを象徴する広場でいつも大勢の人でにぎわっています。そこでみんなで集合写真を撮りました。エロスの像は想像していたよりも大きくて、とても驚きました。

5

 

次に、ナショナルポートギャラリーに行きました。ここは、人物だけを被写体とした絵画のみが扱われている美術館で、中には、写真と見間違えるくらい繊細な技術で描かれた絵もありました。
その迫力に圧倒されながらも、みんな真剣な表情でそれらの絵を眺めていたのが印象的でした。そしてその後、バッキンガム宮殿、ビックベン、ロンドンアイを巡りました。バッキンガム宮殿では衛兵が歩く姿が見られ、ビックベンではちょうど12時の鐘の音を聞くことができ、とても幸運に恵まれました。ビックベンの前でみんなでジャンプしている写真を撮ったり、各々良い写真を撮ることができたようでした。

6

 

約3時間歩き続けたので疲れましたが、ロンドンの有名な観光名所を回ることができ、とても楽しかったです。

報告
現代教育学科2回生 児玉歩美
看護医療学科2回生 宮城遥

 

【関連記事】
畿央大学短期語学留学プログラム2015 現地リポートvol.0(事前オリエンテーション編)

畿央大学短期語学留学プログラム2015 現地リポートvol.1(出発編)

畿央大学短期語学留学プログラム2015 現地リポートvol.2

畿央大学短期語学留学プログラム2015 現地リポートvol.3

畿央大学短期語学留学プログラム2015 現地リポートvol.4

畿央大学短期語学留学プログラム2015 現地リポートvol.5

畿央大学短期語学留学プログラム2015 現地リポートvol.6

畿央大学短期語学留学プログラム2015 現地リポートvol.7

畿央大学短期語学留学プログラム2015 現地リポートvol.8

畿央大学短期語学留学プログラム2015 現地リポートvol.9

畿央大学短期語学留学プログラム2015 現地リポートvol.10 

畿央大学短期語学留学プログラム2015 現地リポートvol.11

 

【所属カテゴリ】イベントレポート畿央の学びと研究

ブログトップへ