畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

2015年11月16日 一覧

2015年11月16日(月)

健康栄養学科ヘルスチーム菜良1回生が考えた学食コラボランチが

11月19日(木)11時より学食で限定100食発売

※ヘルスチーム菜良…管理栄養士養成課程を持つ奈良県内4年制大学(畿央大学、近畿大学、帝塚山大学、奈良女子大学)で構成、食育・啓蒙・レシピ開発などに取り組んでいます。

healthteam1

 

健康栄養学科ヘルスチーム菜良では季節に合わせたメニューを考案し、提供する取り組みを行っています。

今回、1回生チームが考えたメニューのテーマは、秋の大収穫祭!

野菜たっぷりのラタトゥイユをはじめ、秋の黄色をイメージして、コーンを混ぜ込んだご飯、タンドリーチキン、秋野菜のかぼちゃでプリンを作りました。

 

【献立内容】〇 コーンの甘さ引き立つライス〇 きのこスープ〇 タンドリーチキン ~彩野菜を添えて~

〇 トマト香る野菜たっぷりのラタトゥイユ

〇 かぼちゃとまろやかな豆乳仕立てのヘルシープリ

cats2

4品+デザートまでついて654kcalです!!!

メロンパン1つがだいたい330~530kcalということを考えると、たくさん食べられるのに摂取エネルギーは少ないのでとてもヘルシーです☆

 

11月19日(木)[11:00より】のみにて1食410円で販売します。
限定100食なのでお早めに学生食堂へ!!!

cats4

   ※クリックで拡大します。

健康栄養学科1回生 垣尾大輔

2015年11月16日(月)

奈良県立医科大学口腔外科と本学健康科学研究科および理学療法学科の瓜谷大輔助教が『顎関節症と姿勢の関係について』の共同研究を行っています。その内容について、瓜谷助教に解説をお願いしました。

 

【研究概要】

不良な姿勢は腰の痛みや頸の痛み、腕の痺れなど健康に様々な影響を及ぼしますことが知られていますが、顎関節症との関連も指摘されています。しかし姿勢の測定方法の精度の問題などからその結果については一致した見解が得られていませんでした。私は奈良県立医科大学口腔外科との共同研究で、女性の顎関節症患者さんには体に対して頭が前方に位置する頭部前方位姿勢(いわゆる猫背様の姿勢)が多いことを超音波3次元動作解析装置という精度の高い機器を用いて明らかにしました。顎関節症は様々な要因が複合して発症するといわれていますが、症状を軽減させるためには姿勢の改善も重要な要因の一つであることが示唆されました。

欧米では顎関節症の治療に理学療法士が関わることも珍しくありませんが、日本ではそのような場面はほとんどありません。顎関節症の治療には可逆的な治療(後戻りできる治療)を第一選択とすることが世界的な標準となっており、今回の研究結果は顎関節症に対して理学療法士の関わりが有用であることを示す結果であるともいえるでしょう。

 

Figure 1

 

この研究は、医師たちがつくるオンライン病気事典「MEDLEY」でも紹介されています。

顎関節症の人はどのような姿勢をとっているか? ~日本の研究チームが若年女性を分析

 

【瓜谷助教 関連記事】
WCPT Congress 2015で、本学理学療法学科教員が日本人初受賞!
理学療法学科教員が衣料品メーカーと商品開発の共同研究!
足趾の機能に関する研究論文が国際学術誌に掲載!~理学療法学科教員

2015年11月16日(月)

今回は、普段の活動に加えて行った7月・10月の特別活動を紹介します。

 

近隣の未就園児の親子を対象に、毎週火曜日の午前10:00~、大学の和室を親・子・大学生のコミュニケーションの場として提供している「マミポコ親子ひろば」。普段は自由遊び、手遊び、絵本の読み聞かせ、体操遊びなどをして元気いっぱい活動しています。

cats1

 

今回は、普段の活動に加えて行った7月「七夕祭り」10月「ハロウィン」の特別活動を紹介します。

 

【7月特別活動:七夕祭り】

普段の活動に加えて七夕の製作活動を行いました。短冊に願いを書いたり絵を描いたり、手作りの彦星さま織姫さまにシールを貼ったりして、一人一本ずつの笹に思い思いの飾りつけをしました。

cats2

 

一人ひとりの思いが詰まった、世界にひとつだけの笹が出来上がりました。一生懸命シールを貼ったりクレヨンで絵を描いたりしている姿はとても可愛らしかったです。

 

 

【10月特別活動:ハロウィン】

普段の活動に加えてハロウィンの製作活動を行いました。おばけの顔や舌がついた大きなマントや、紙コップと画用紙で手作りしたかぼちゃの鞄に子どもたちがシールを張ったり絵を描いたりと思い思いに飾りつけをしました。

cats3

 

一生懸命シールを選んでペタペタと貼り付けたり絵を描いたりしてオリジナルのおばけのマントとかぼちゃおばけの鞄が出来上がりました。

12

 

子どもたちはとても喜んでいて早速自分たちで作ったものを身に着けて楽しんでくれました。
おばけになりきってポーズを決めている姿はとても可愛らしかったです(笑)

 

 

「マミポコ親子ひろば」は子どもたちの成長を身近に感じることができ、笑顔いっぱいの場所となっています。
次は12月にクリスマス製作などを企画しています。もっともっと子どもたちが喜んでくれるような活動を考えていきたいと思います。これからも学生スタッフ一丸となって、親子ひろばがより良いものになるよう頑張っていきたいです。

 

マミポコ親子ひろば

現代教育学科3回生 新 奈瑠美

2015年11月16日(月)

今回のテーマは「予防理学療法~幸せと健康を広げませんか~」

 

こんにちは!日本理学療法学生協会 畿央大学運営委員広報部 理学療法学科3回生の河村優奈です。

 

今回は、11月29日(日)に畿央大学冬木記念ホールにて開催される『畿央大学主催 関西支部大会』について紹介いたします。

日本理学療法学生協会は、学生同士の情報交換、視野の拡大、モチベーションの維持・向上などを目的に活動している学生団体です。【詳しくはコチラ】

 

主な活動として支部大会を全国各地で年に数回開催しています。内容は講師をお呼びしての講演会や学生同士のディスカッション、最後には懇親会といった参加者同士が仲良くなれるような時間も設けています。他大学にたくさんの友達ができ、たて・よこ・ななめのつながりが生まれることも支部大会の醍醐味となっています。

 

今年度の畿央大学の運営委員は理学療法学科1~3回生の36名で構成されており、それぞれ総務、企画、広報、会計の4つの部署に分かれ、運営に携わっています。

 

写真 1

 

私は広報部に所属し、一人でも多くの理学療法を学ぶ学生さん達に来ていただけるようにするために、SNSやHPを用いて、また他大学へ直接出向き支部大会の宣伝を行っています。

ツイッター:日本理学療法学生協会(@JPTSA)

フェイスブック:日本理学療法学生協会

 

今年の畿央大学主催関西支部大会の要綱です。

【日時】 平成27年11月29日(日)10:00~(受付9:30~)

【場所】 畿央大学 冬木記念ホール

【内容】 講演、ディスカッション、学生発表、懇親会など

【会費】 2,000円(懇親会参加は別途500円)

 

私たちが目指す理学療法士は、何か障害を患った患者様に対して、理学療法を行うことで、基本的動作能力の回復に貢献しています。
しかし、理学療法を使えるのは障害が起こった後の回復だけでしょうか?健康な状態の維持や、障害の予防に理学療法士が特に専門的に学ぶ知識を生かすことができると考えられます。

 

今回は次の講師により講演をいただきます。
① 認知症予防について、国立長寿医療研究センターに所属し認知症予防のためのプログラム作成をされている土井剛彦先生

② 産業分野における予防については、京都大学大学院に所属し、理学療法士の企業進出など幅広い分野でもご活躍されている福谷直人先生

 

他にも、他大学・他学年の学生とのアイスブレーキングやディスカッション、最後には懇親会も予定しております。

 

一人でも多くの理学療法学生に参加していただきたいと思っております!
当日参加も大丈夫です!運営委員一同、たくさんのご参加心からお待ちしております!
詳細と申し込みはコチラから

 

▼会議の様子

写真 2

写真 3

 

日本理学療法学生協会 畿央大学運営委員広報部
理学療法学科3回生 河村優奈

ブログトップへ