畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!
理学療法学科 , 畿央の学びと研究

11/29(日) 日本理学療法学生協会「畿央大学主催 関西支部大会」の紹介【申込受付中】

2015年11月16日(月)

今回のテーマは「予防理学療法~幸せと健康を広げませんか~」

 

こんにちは!日本理学療法学生協会 畿央大学運営委員広報部 理学療法学科3回生の河村優奈です。

 

今回は、11月29日(日)に畿央大学冬木記念ホールにて開催される『畿央大学主催 関西支部大会』について紹介いたします。

日本理学療法学生協会は、学生同士の情報交換、視野の拡大、モチベーションの維持・向上などを目的に活動している学生団体です。【詳しくはコチラ】

 

主な活動として支部大会を全国各地で年に数回開催しています。内容は講師をお呼びしての講演会や学生同士のディスカッション、最後には懇親会といった参加者同士が仲良くなれるような時間も設けています。他大学にたくさんの友達ができ、たて・よこ・ななめのつながりが生まれることも支部大会の醍醐味となっています。

 

今年度の畿央大学の運営委員は理学療法学科1~3回生の36名で構成されており、それぞれ総務、企画、広報、会計の4つの部署に分かれ、運営に携わっています。

 

写真 1

 

私は広報部に所属し、一人でも多くの理学療法を学ぶ学生さん達に来ていただけるようにするために、SNSやHPを用いて、また他大学へ直接出向き支部大会の宣伝を行っています。

ツイッター:日本理学療法学生協会(@JPTSA)

フェイスブック:日本理学療法学生協会

 

今年の畿央大学主催関西支部大会の要綱です。

【日時】 平成27年11月29日(日)10:00~(受付9:30~)

【場所】 畿央大学 冬木記念ホール

【内容】 講演、ディスカッション、学生発表、懇親会など

【会費】 2,000円(懇親会参加は別途500円)

 

私たちが目指す理学療法士は、何か障害を患った患者様に対して、理学療法を行うことで、基本的動作能力の回復に貢献しています。
しかし、理学療法を使えるのは障害が起こった後の回復だけでしょうか?健康な状態の維持や、障害の予防に理学療法士が特に専門的に学ぶ知識を生かすことができると考えられます。

 

今回は次の講師により講演をいただきます。
① 認知症予防について、国立長寿医療研究センターに所属し認知症予防のためのプログラム作成をされている土井剛彦先生

② 産業分野における予防については、京都大学大学院に所属し、理学療法士の企業進出など幅広い分野でもご活躍されている福谷直人先生

 

他にも、他大学・他学年の学生とのアイスブレーキングやディスカッション、最後には懇親会も予定しております。

 

一人でも多くの理学療法学生に参加していただきたいと思っております!
当日参加も大丈夫です!運営委員一同、たくさんのご参加心からお待ちしております!
詳細と申し込みはコチラから

 

▼会議の様子

写真 2

写真 3

 

日本理学療法学生協会 畿央大学運営委員広報部
理学療法学科3回生 河村優奈

【所属カテゴリ】理学療法学科畿央の学びと研究

ブログトップへ