畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!
イベントレポート , 健康栄養学科 , 畿央の学びと研究

川西町の親子減塩教室に参加しました!~ヘルスチーム菜良

2016年12月8日(木)

こんにちは!ヘルスチーム菜良(*)、健康栄養学科3回生の村岡です。

12月4日(日)、川西町文化会館にて中和保健所の主催する親子減塩教室が開催されました。イベントでは近畿大学のヘルスチーム菜良のメンバーも参加しており、畿央大学からは健康栄養学科3回生7名、2回生2名、1回生3名が参加しました!

 

ヘルスチーム菜良(*)…管理栄養士養成課程を持つ奈良県内4年制大学(畿央大学、近畿大学、帝塚山大学、奈良女子大学)で構成されており食育啓蒙活動に取り組んでいます。

 

子ども向けコーナーでは、紙芝居や減塩ソング&ダンス、クイズがありました。

減塩の紙芝居や、歌に合わせてダンスをすることで、子どもたちにもわかりやすく減塩の大切さを広めることができたのではないかと思います!

 

1208h1

 

大人向けコーナーではヘルスチーム菜良のメンバーで考え、作成した食品に含まれる食塩の量を示した展示、減塩クイズがありました。

 

1208h2

 

体験コーナーとして塩分濃度の異なるみそ汁の試飲を行い、ご家庭のみそ汁はどの濃度が1番近いかを体験していただきました。

みそ汁の塩分濃度は0.6%、0.8%(出汁なし)、0.8%(出汁あり)、1.0%の4種類を用意しました。

試飲のみそ汁を作る時に出汁や味噌の量を少しでも入れ過ぎてしまうと正確な塩分濃度とならないため、作るのが難しかったです。

 

また、SATシステムを用いて昼食の内容をフードモデルから選んでもらい、食事チェックをしました!

塩分が過剰な方に食品や料理の選び方、食べるときにできる減塩方法をアドバイスさせていただきました。例えばラーメンやうどんを食べるときに汁を残したり、しょうゆやソースはかけるのではなくつけて食べることによって塩分摂取量を減らすことができます。

 

1208h3

 

様々なコーナーを通して減塩について楽しく学んでいただけたのではないかと思います!

 

1208h4

 

来年2/25(土)の葛城市 親子減塩教室に参加を予定しております!次回も楽しいイベントになるよう頑張ります!!

 

健康栄養学科 3回生 村岡美喜

●ヘルスチーム菜良の情報はこちらからご覧になれます。

【所属カテゴリ】イベントレポート健康栄養学科畿央の学びと研究

ブログトップへ