畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

2017年11月20日 一覧

2017年11月20日(月)

調理学実習Ⅱは、健康栄養学科1回生後期の配当科目です。前期の調理学実習Ⅰで学んだ調理を基礎とし、更なる調理技術を修得するとともに、食品の安全性・栄養効率・嗜好性について理解を深め、管理栄養士としての専門性を発揮するために必要な技術を学ぶ授業です。

 

11月17日(金)、調理学実習Ⅱで、奈良県魚食普及協議会から新鮮な鯖をご提供いただき、調理しました。なんと、料亭に卸されるほど新鮮な金華鯖(きんかさば)。その大きさには、学生も歓声を上げていました!

 

さば1-horz

 

担当教員の上地先生が魚の「三枚おろし」の説明をされた後、それぞれの調理台で学生が「三枚おろし」に挑戦しました。

 

 

さば4-vert

 

初めての人も、そうではない人も、とても上手にさばけていました。この後、さばいたサバを、サバの味噌煮、サバの塩焼き、サバのホイル焼き、サバのふりかけに調理しました。

 

さば7

 

調理後には試食を行い、そのおいしさにまた歓声が上がっていました。奈良県魚食普及協議会の皆様、おいしいお魚をご提供いただき、ありがとうございました!

 

1班

 

健康栄養学科 助手 吉田 知可

 

【関連記事】

奈良県中央卸売市場連携「ならいちばのキッチン・第7回料理教室」を開催しました。

奈良県中央卸売市場連携「ならいちばのキッチン・第6回料理教室」を開催しました。

奈良県中央卸売市場連携「ならいちばのキッチン・第5回料理教室」を開催しました。

奈良県中央卸売市場連携「ならいちばのキッチン・第4回料理教室」を開催しました。

奈良県中央卸売市場連携「ならいちばのキッチン・第3回料理教室」を開催しました。

奈良県中央卸売市場連携「ならいちばのキッチン・第2回料理教室」を開催しました。

奈良県中央卸売市場連携「ならいちばのキッチン・第1回料理教室」が開催しました。

2017年11月20日(月)

こんにちは!KSCC(畿央サイエンスコミュニケーションサークル)の現代教育学科3回生今井悠里乃です。11月16日(木)にKSCCは、理科実験室で人気マスコットキャラクターとコラボして科学実験をしました!

その方は…“シカッチェ”です!

シカッチェは 奈良のプロバスケットボールチーム、バンビシャス奈良の公式応援キャラクターです!今回のコラボ実験の様子はシカッチェのYouTube“シカッチェんねる”で紹介されています!

サイエンス実験チャレンジの動画はコチラ!【YouTube】

 

ssssss

 

今回の実験のテーマは、“KSCC×シカッチェ!液体窒素実験!”で、液体窒素を使って様々な実験にシカッチェがチャレンジしてくれました。液体窒素で凍らせたゴムボールを落とすと大きな音をたてて割れてしまう実験や、液体窒素で膨らむ風船を使った古今東西ゲームにシカッチェが挑戦してくれました。1時間ほどの実験時間でしたが、とても楽しくて、かわいいシカッチェに癒される素敵な時間でした。YouTube“シカッチェんねる”で紹介しきれなかった実験もありますので、気になった方はぜひ理科実験室にお越しください!

 

畿央大学サイエンスコミュニケーションサークルは、教育学部生が多く、生活体験に基づいた科学実験や将来教育現場で活かせる活動を主に行っています。ほかにも学内で定期的に天体観測を行っています。興味のある方はぜひ理科実験室へお越しください。

 

ss

 

コラボ実験にご協力くださった、シカッチェ、バンビシャス奈良の皆さん、本当にありがとうございました!今回の動画とブログで、少しでも畿央大学サイエンスコミュニケーションサークルの楽しい雰囲気が伝われば嬉しいです!!

 

 現代教育学科3回生 今井悠里乃

 

【関連記事】

小学校での学習支援ボランティア&天体観測レポート!~畿央大学サイエンスコミュニケーションサークル

ホタル&天体観測会を開催!~畿央大学サイエンスコミュニケーションサークル

サイエンスコミュニケーションサークルが橿原市「サイエンスフェスティバル」に出展参加!

真美が丘第一小学校でボランティア活動!~畿央大学サイエンスコミュニケーションサークルKSCC

2017年11月20日(月)

こんにちは!畿央祭の副実行委員長を務めさせて頂いた松井梓です。

畿央祭が終わってから約3週間が経ちました。当日は、台風に見舞われたにも関わらず、多くのご来場ありがとうございました。

 

副委員長1

 

悪天候の影響で、当初予定していた計画を大幅に変更せざるを得ませんでした。そのため思い通りに動くことが出来なかった部分もありましたが、実行委員全員が一致団結し、無事終えることが出来ました。

 

副委員長2

 

準備期間を含め約7か月間も畿央祭に関わることで、とても充実した日々を送ることが出来ました。昨年の今頃は幹部の方に声をかけて頂き畿央祭を経験しました。その経験を活かし、今年は副実行委員長を務めさせて頂くことになりました。

最初は、自分にこの職務ができるだろうか、という不安もたくさんありましたが、幹部・実行委員みんなで支えあい、協力し合ったことで今年の畿央祭が完成できたと思っています。畿央祭に携わってくださった皆様、本当にありがとうございました。

私の学生生活において、とても有意義でかけがえのない思い出が出来ました。来年度の幹部のみんなにも、より良い畿央祭を作ってもらえることを期待しています。

 

副委員長3

 

 幹 部 の み ん な あ り が と う !

 

畿央祭副実行委員長

人間環境デザイン学科2回生 松井 梓

 

【関連リンク】

第15回畿央祭・ウェルカムキャンパスを開催しました!

畿央祭フォトレポート(facebook)

●第15回畿央祭実行委員Blogはコチラから!

ブログトップへ