畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

2018年02月22日 一覧

2018年2月22日(木)

平成30年2月20日(火)~23日(金)の4日間で「スポーツ実習」が長野県白馬村で開講されています。健康科学部、教育学部合わせて172名の学生が履修し、12名の学生アシスタント、12名の教員、総勢195名が参加しています。

 

dfdfsd

 

スポーツ実習(2日目)の様子を伝えします!

実習2日目の今日からスキー・スノーボードを滑る日です!快晴ではなかったですがパラパラと雪が降っていて滑るには絶好の天気でした。人生で初めてスキー場に来る人は本当に楽しみにしていました。

 

gfgsdfg

 

スキー経験者として参加させてもらいましたが、インストラクターの方々はとても親切・丁寧で、分かりやすいご指導のおかけで最後の方には、ほとんどの人が景色を楽しめるほど滑れるようになっていました。

同じ実習班の仲間とも滑っていくうちにどんどん打ち解けあい、良い雰囲気になっていました。そして、最後の自由滑走の時には教えてもらったことを復習しながら楽しく滑ることができました。

 

;おp:cats

 

お昼ご飯は、レストランでさまざまな美味しい料理を食べました。明日は何を食べようか迷うくらいです。

 

ss

 

宿舎に戻ると理学療法学科の先輩方が疲れた体にストレッチをしてくださいました。これで明日も元気よく滑れそうです!

 

catsascasc

 

あと2日間と短い時間ではありますが、更に成長できるよう頑張りたいです!

 

dddcats

 

理学療法学科1回生 宮裏大輝

 

【関連記事】

冬のスポーツ実習2018(in 白馬村)レポート vol.1~奈良から現地へ!

●昨年の冬のスポーツ実習の様子はコチラから!

ブログトップへ