畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!
人間環境デザイン学科 , 畿央の学びと研究 , 畿央大学×地域連携

広陵北小学校と連携してまちづくり調査!vol.2~人間環境デザイン学科清水ゼミ

2018年6月13日(水)

人間環境デザイン学科4回生清水ゼミの山本幸四郎です。

先週に引き続き、平成30年6月8日(金)、大学生と小学生が一緒に地域のことを調べる「はしお調べ」のため、広陵町立広陵北小学校へ行ってきました。前回は初回ということもあり顔合わせ程度の交流しか出来ませんでしたが、今回は小学校に到着するなり複数の子供たちが僕たち大学生の顔を覚えてくれていて、声をかけてくれ、とても嬉しくて始まる前からやる気に拍車がかかりました。

北小校区に住まれているシニアの皆様が小学校に出向いて下さり、ヒアリングしました。

 

まちづくり調査広陵北小訪問2 1-1

 

「この地域の今と昔の違いを知ること」が今回のテーマです。昔はどんな「まち」だったのか、買い物や病院、遊ぶときはどこで遊んでいたのか、他にもたくさん教えていただきました。中には、事前に昔の地図を用意し、かつて商店街だった街区に、どんなお店が並んでいたかなど記憶をたどってびっしりと書いて下さっていた方もいらっしゃって、シニアの皆様の関心の強さを感じました。子どもたちも「鍛冶屋ってなに?」「ケーキ屋さんってあったの?」「昔は映画館があったんだ!」などとたくさんの発見があり、興味が深くなっていくのが分かりました。

 

まちづくり調査広陵北小訪問2 2-1

 

子どもたちは、最初こそ恥ずかしくて質問するのに戸惑っていたものの、慣れてくるうちにたくさん質問をしていました。終わりの時間になると「もっとお話聞きたかったのに」と名残惜しそうに言ってもらえて嬉しかったです。

先週より内容も濃くなってきて小学生の好奇心で溢れた顔を見ていると私たち大学生も負けてられません。これからも皆で楽しく進めていきたいと思います。

 

次回は、いよいよ「まち」に出て調査します。楽しみです(^^♪

 

人間環境デザイン学科4回生 山本幸四郎

【関連記事】

広陵北小学校と連携してまちづくり調査!vol.1~人間環境デザイン学科清水ゼミ

広陵町の町並み見学会を行いました!~人間環境デザイン学科「建築学概論」

真美ヶ丘第二小学校2年生が大学”探検”に来てくれました!

【所属カテゴリ】人間環境デザイン学科畿央の学びと研究畿央大学×地域連携

ブログトップへ