畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

2018年12月11日 一覧

2018年12月11日(火)

こんにちは!!ヘルスチーム菜良*では、今年度も学生食堂とのコラボメニュー作成に取り組んでいます。

 

*ヘルスチーム菜良…管理栄養士養成課程を持つ奈良県内4年制大学(畿央大学、近畿大学、帝塚山大学、奈良女子大学)で構成されており、食育啓蒙活動に取り組んでいます。

 

今年度の1回目となる私たちのグループでは、「秋が旬の食材を使用した、ヘルシーなパフェ」をテーマに、メニュー作成を開始。何度も試作を重ねて話し合った結果、秋が旬のさつまいもを使用したモンブランの和パフェを販売することに決定しました。また、ほうじ茶のムースに豆乳を加えることにより、ヘルシーに仕上げることもできました!

 

秋の味覚!モンブランの和パフェ~ヘルスチーム菜良1-1

 

当初はどのようなパフェを作りたいか多くの意見が出ましたが、それをまとめて試作していくと色々な問題点が挙がり、商品開発の難しさを知ることができました。また、私たちが作りたいものを、大量調理の観点や栄養価、コスト面などから、学食と打ち合わせをして再度試行錯誤していく過程も難しく、それがとても良い経験となりました。

 

この『モンブランの和パフェ』は、11/28(水)・29(木)昼休みに各日100食限定@¥230で販売されました!

ご購入いただいた方には、商品の説明書をお渡しして、アンケートにお答えいただきました。

アンケート結果によると、通常は学食を利用していないと思われる人がこのパフェの購入ために学食に来てくれていたこともわかり、私たちと学食業者さん共にWin-Winの結果となり、2日目は昼休み開始10分後には完売してしまうという嬉しい悲鳴があがりました!!

 

▼当日の販売の様子

2018121102

2018121100

 

商品を一から作るのは初めてでしたが、どうしたらたくさん買ってもらえるか、美味しいと言ってもらえるか、一生懸命考えました。最終的に納得のいくものができ、売れゆきをみたり、パフェを食べてくれた友人から「美味しかった!」と言ってもらえたことがとても嬉しく、この取り組みに参加して良かったと思いました!

また、パフェ販売日の直前に奈良テレビの「ゆうドキッ!」(月~金曜日17時58分から放送)の企画『イト・アク食堂ツアー』が畿央大学の学食取材に来ていて、メインキャスターの伊藤アナと芥田さんに試食していただいた様子を、12/7(金)の番組内で紹介していただきました!

 

▼奈良テレビのインタビュー取材の様子

2018121101

 

活動していくうえで、学食の調理の方や健康栄養学科の先生方からの提案やアドバイス、食べていただいた方のアンケートなどから、普段の講義では味わうことのない、たくさんの学びを得ることができました。作成にご協力いただいた皆様、ご購入いただいた皆様、本当にありがとうございます。

今回の学食コラボメニューでの経験を学業に生かし、将来、管理栄養士として活躍できるよう成長していきたいです。

 

そして、パフェの好評を受けて、12月16日(日)のオープンキャンパスの学食ランチ体験で、この和パフェが販売されることが決定しました!
受験生の皆さんも、見た目も綺麗でヘルシー×美味しいパフェを、ぜひ、食べてみてくださいね!

 

もう一つ宣伝です!

次回の第2回学食コラボメニュー「柚子のパウンドケーキ」は、12月19日(水)、20日(木)に畿央カフェ カトレアにて販売されます!お楽しみに!

 

im007

 

健康栄養学科3回生 芳仲優希、今西果菜子、葛本葉月

2018年12月11日(火)

こんにちは!アルティメット部タンドレスです!

 

2018年11月3日(土)~4日(日)の2日間にわたり、静岡県の富士川緑地公園で行われた「第1回全日本U21アルティメット選手権大会 西日本予選」にアルティメット部の1・2回生女子部員11人が参加しました。

 

「アルティメット」とは、バスケットボールとアメリカンフットボールを合わせたような競技で、フライングディスクを用いて、パスをつなぎ、コートのエンドゾーン内(ゴールゾーン)でキャッチすると得点になるというアメリカ発祥のスポーツです。

 

 

昨年度も畿央大学は参加しましたが、他の大学さんとの合同チームでした。

しかし、今年は2回生4人と1回生7人、合計11人の畿央大学アルティメット部の部員のみで参加することができました。

 

全日本U21アルティメット選手権大会1-1

▲富士山と共に???

 

私たち1・2回生にとっては初めての遠征試合で、他のメンバー、先輩がいないというのも初めてで、静岡県に向かう前から不安でいっぱいでした。

 

試合では勝つことができなかったものの、発見や気づきがたくさんありました。

課題としていたことができたり、得点できたり、ディフェンスできたりと成果もありました。

試合中、みんなに笑顔があり、声かけや自分たちで教え合うなどとてもいい雰囲気で2日間試合ができたと思います。

 

全日本U21アルティメット選手権大会2-1

▲1日目の試合風景

 

2日間の試合を終え、「負けて悔しかった」「上手くなりたい」「勝ちたい」「楽しかった」などの声もあり、アルティメットの楽しさをさらに知ることができたのではないでしょうか!

この経験を生かし、この気持ちを忘れずこれからも練習に取り組みたいと思います。

 

静岡県では、宿舎の方に大変お世話になり、応援していただき、いろんな方の協力で2日間頑張ることができました。お世話になった方々、応援、サポートしていただいた方、ありがとうございました!

 

これからも畿央大学アルティメット部“タンドレス”の応援よろしくお願いします。

 

全日本U21アルティメット選手権大会3-1

▲全試合終了後

 

全日本U21アルティメット選手権大会4-1

▲1回生で”KIO“

 

タンドレスの活動は随時Twitterで行っています。

畿央大学アルティメット部のTwitterはコチラから!

理学療法学科2回生 原口愛美

 

【関連記事】

全日本新人アルティメット選手権大会に参加!~アルティメット部

第26回大学新人戦アルティメット選手権に参加!~アルティメット部

ブログトップへ