畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!
イベントレポート , 健康栄養学科 , 畿央の学びと研究

平成30年度 冬季エコパトロールを行いました~エコキャンパス推進委員会

2019年1月28日(月)

日頃はエコキャンパス推進活動にご協力いただきありがとうございます。

本学のエコキャンパス推進委員会では、建学の精神のもと学生教職員による環境負荷低減に向けた取り組みを行っています。特に、年2回夏季と冬季には、エコキャンパス推進委員会メンバーによるエコパトロールを実施しており、適切なエアコン温度の設定ができているか?無人教室の照明がつけっぱなしになっていないか?など見回りを行っています。

本年度冬季は、1月10日(木)、11日(金)、15(火)、16日(水)、17日(木)の5日間のパトロールを実施しました。

 

平成30年度 冬季エコパトロール1-1

▲無人教室での照明の付けっぱなし

 

教室や実習室のエアコンの温度設定は、おおむね20℃~22℃に設定されておりましたが、一部の教室ではかなり高い温度設定になっている教室や照明の付けっぱなしもありました。照明がつけっぱなしの教室は消灯し、温度計を確認して室温が高い場合は、設定温度を20℃程度に変更させていただきました。

 

平成30年度 冬季エコパトロール2-1-side

▲教室のエアコン温度設定確認、温度計の設置

 

人が大勢いる部屋と少ない部屋とでは室温が全く異なっており、使用状況を考えて適宜温度設定を変えていく必要があると感じました。さらに、最近奈良県ではインフルエンザの患者報告数が警報の基準を超え、インフルエンザ警報が発令されました。長時間エアコンをつけたまま高い室温を保っていると、湿度もどんどん下がっていきますのでインフルエンザ予防のためにも、換気をし、適切な室温・湿度を保つようにしましょう。

 

また、今年度から忘れ物としての保管期間が過ぎたために処分するビニール傘の再利用を行っています。この取り組みは「傘R〈カサアル〉活動」と名付けました。急な降雨の際にはこのポスターの貼ってある傘立てをC棟西側出入り口と東門に守衛さんのご協力を頂いて設置していますので、どうぞご利用ください。

 

 

平成30年度 冬季エコパトロール4-1

▲傘R〈カサアル〉活動のポスター

 

さらに、不要になった印刷物やコピー用紙等は個人情報に配慮の上、学内の廊下に設置されているリサイクルボックスに入れて頂きますようお願いします。

 

本年度も残りわずかとなってまいりました。引き続き平成31年度もエコキャンパス推進へのご協力をよろしくお願いいたします。

 

畿央大学エコキャンパス推進委員会

健康栄養学科助手 上西 梢

 

【関連記事】

平成30年度 夏季エコパトロールを行いました~エコキャンパス推進委員会~

平成29年度 夏季エコパトロールを行いました~エコキャンパス推進委員会

平成28年度 冬季エコパトロールを行いました~エコキャンパス推進委員会  

【所属カテゴリ】イベントレポート健康栄養学科畿央の学びと研究

ブログトップへ