畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!
クラブ・サークルより , 畿桜会(卒業生)NEWS

ダンス部同窓会「Afro-izm Realpolitic」を開催しました!

2019年2月12日(火)

畿桜会(畿央大学・畿央大学短期大学部・桜井女子短期大学同窓会)では、卒業後の同窓生のつながりを活性化することを目的に、一定数以上集まる同窓会の開催を補助しています。

回は、ダンス部の同窓会レポートをお届けします!

 

同窓会開催にかかわる補助について(大学ホームページ)

 

 

Afro-izm Republic(アフロイズムリパブリック)9期副代表のみーこです。

2019年2月3日(日)、ダンス部Afro-izm Republicの同窓会「Afro-izm Realpolitic」(アフロイズムリアルポリテック)を心斎橋VARONにて開催しました!

卒業生36人に加えて、在学生や一緒にダンスをしてきた仲間の参加もあり、先輩や後輩を交えて和気あいあいとした懐かしさ溢れる楽しい時間となりました。

 

ダンス部同窓会6-1

 

ダンスショーケースはもちろんのこと、ジェスチャーゲームや風船割りといったゲーム企画、お題付きのダンスバトルトーナメントなどチーム対抗戦で行い、笑顔あり涙ありの大盛り上がりでした。最後には抽選会で豪華賞品をかけてクジ引きをするなど、思い出に残る出来事がたくさんでした。

 

ダンス部同窓会1-2-side-down

 

その後の二次会では、最高の仲間たちと最高のご飯とお酒を堪能しながら学生時代の思い出話、仕事や勉強、人生相談、そして結婚の話など近況報告をし合いました。この数年での、たくさんの変化を感じ感動しました。

 

社会に出ると大学時代のダンス仲間とは会える機会が少なくなります。この一日は、学生時代に戻ったような、青春時代を思い出す最高の時間でした。卒業してからも一年に一度、このように集まって顔を合わせて学生時代を思い出して今の自分の近況を話し出来ることは本当に幸せなことだと思います。

毎年、このように集まり同じ時間を楽しみ、たくさん笑い合いたいです!

 

ダンス部同窓会5-1

 

最後に、このような同総会の開催を支援してくださる畿桜会に感謝申し上げます。ありがとうございました。

 

Afro-izm Republic 9期副代表

理学療法学科10期生 青木美紗子(みーこ)

【所属カテゴリ】クラブ・サークルより畿桜会(卒業生)NEWS

ブログトップへ