畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

2019年2月22日(金)

2019年2月19日(火)~22日(金)まで、長野県北安曇郡白馬村の白馬五竜スキー場にて、「スポーツ実習B・Ⅱ」が開講されています。受講する1回生116名、助力(2・3回生)24名、教員12名あわせて152名が参加しています。

実習3日目の様子を学生目線でお届けします!!

 

3日目:2/21(木)

昨日よりは肌寒い環境でしたが、2日目同様天気にも恵まれました!

 

冬のスポーツ実習vol.3 5-1

 

本格的な練習が始まり、それぞれスキーやスノーボードにも慣れ、グループによってはゴンドラに乗って上からの景色を見たり、そこから滑ったりできるグループもでてきて、それぞれ自分達の成長を実感することができました。

 

冬のスポーツ実習vol.3 2-1-down

 

初心者グループの私たちは、講習初日は転んでばかりでしたが、インストラクターの「れみちゃん」さんの指導のおかげでターンも出来るようになりました!コツコツ練習したら誰でもスノーボードが出来るということを実感しました!

 

冬のスポーツ実習vol.3 3-1

 

実習前は他学部の人達と仲良くできるか不安でしたが、ストレッチの前にじゃんけん大会で盛り上がるなど、3日目にもなると皆で楽しく過ごすことができました。

実習最終日、みんなが怪我無く楽しめますように☆

 

kkk

 

理学療法学科1回生 宇野流弥、川端一穂、多賀井日菜、谷口真由香

 

【関連記事】

冬のスポーツ実習2019(in 白馬村)レポート vol.2

冬のスポーツ実習2019(in 白馬村)レポート vol.1

【所属カテゴリ】イベントレポート人間環境デザイン学科健康栄養学科現代教育学科理学療法学科畿央の学びと研究

ブログトップへ