畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!
イベントレポート , 健康栄養学科 , 畿央の学びと研究

畿央大学短期留学プログラム2019(カナダ)現地リポートvol.10~授業レポート!

2019年3月4日(月)

2019年2月16日(土)から3月7日(木)にかけて、1・2回生あわせて17名の畿央生がカナダのヴィクトリアでの短期語学留学プログラムに参加しています。2週間にわたりホームステイをしながら語学学校で過ごしたあと、3日間バンクーバーを観光して帰国する予定です。

参加学生からのレポート、第10弾をお届けします!

 

こんにちは!健康栄養学科1回生の西沙耶香です。

カナダでの留学生活が始まり、2週間が経ちました。初めての経験の日々ですが、不安・緊張の連続だった1週目が終わり、2週目はホームステイ・バス通学・学校生活にも慣れてきて、楽しく過ごしています。

 

今週私のクラスではプレゼンテーションが行われました。与えられた熟語について正しい答え、誤った答えを書き、どちらが正しいかを尋ね、例文をあげるというものでした。英語での発表は緊張しましたが、自分も学べて良い経験でした。授業を受けていて、(文法も重要ですが)世界の人々と話すには正しい発音と積極的に会話をすることが何よりも重要だと感じました。

 

現地リポートvol.10~授業1-1

 

放課後にはヴィクトリアの街を散策しました。2週目には、ソフトクリームをチョコレートに入れて固まらせたアイスクリーム屋さん「CHOCOLATS FAVORIS」、チャイナタウンの「BubbleTea」、ケーキ屋さん、お寿司屋さん「AZUMASUSHI」などに行き、とても充実した日々を過ごしました。

 

現地リポートvol.10~授業2-1

 

しかし、金曜日には「Global village Victoria校」を卒業です。最初は緊張をしたり、慌てたりとあまり話せなかったのですが、クラスメイトと毎日話すことで最初より話したり、聞き取ることができるようになり、会話をすることが楽しくなりました。また、国籍・年齢を問わず仲良くなれたので卒業がとても寂しいです。国籍が違っても、英語を共通語にすると会話できるので、もっと英語を学んで様々な国の人々と流暢に話せるようになりたいと思いました。

 

現地リポートvol.10~授業3-1

 

また、金曜日は学校でのお別れでもあり、2週間お世話になったホストファミリーともお別れです。

ホストファミリーは美味しいご飯を食べさせてくれたり、休日や夕食後にボーリングや買い物、教会などに連れて行ってくれたり、聞き取れなかったら分かりやすいように言い換えてくれたりしました。ホストファミリーのおかげで学べたこともたくさんあるので、感謝の気持ちでいっぱいです。学校でもホームステイでも素敵な出会いができて、あっという間の2週間でしたが、とても濃い時間を過ごせました。

 

バンクーバーに移動して、残りの留学生活も楽しみながら学んでいきたいと思います。

 

健康栄養学科1回生 西沙耶香

 

【関連記事】

畿央大学短期留学プログラム2019(カナダ)現地リポートvol.9~ホームステイレポート!その3

畿央大学短期留学プログラム2019(カナダ)現地リポートvol.8~ホームステイレポート!その2

畿央大学短期留学プログラム2019(カナダ)現地リポートvol.7~ホームステイ&放課後レポート!

畿央大学短期留学プログラム2019(カナダ)現地リポートvol.6~ホームステイレポート!

畿央大学短期留学プログラム2019(カナダ)現地リポートvol.5~ホームステイ編!その2

畿央大学短期留学プログラム2019(カナダ)現地リポートvol.4~ホームステイ編!

畿央大学短期留学プログラム2019(カナダ)現地リポートvol.3~出発編!その3

畿央大学短期留学プログラム2019(カナダ)現地リポートvol.2~出発編!その2

畿央大学短期留学プログラム2019(カナダ)現地リポートvol.1~出発編!

【所属カテゴリ】イベントレポート健康栄養学科畿央の学びと研究

ブログトップへ