畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!

畿央大学の教育・研究・キャンパスライフをリアルタイム配信!
畿桜会(卒業生)NEWS , 看護医療学科

同窓会レポート~看護医療学科6期生

2019年4月8日(月)

畿桜会(畿央大学・畿央大学短期大学部・桜井女子短期大学同窓会)では、卒業後の同窓生のつながりを活性化することを目的に、一定数以上集まる同窓会の開催を補助しています。

同窓会開催にかかわる補助について(大学ホームページ)

 

今回は、看護医療学科6期生の同窓会レポートをお届けします!

 

看護医療学科6期生の同窓会レポート1-1

 

2019年3月23日(土)に看護医療学科6期生の同窓会を行いました。今回は同級生の1名が、病気のため休学を経て第108回看護師国家試験に合格し、晴れて今年度卒業を迎えたということで、担任であった林田先生とともに2組メンバーを中心に集まりました。

全員が看護師として様々な科で働き、みんながそれぞれ頑張っている話を聞くと、改めて私も頑張ろうと思うことができました。仕事の話だけではなく、プライベートの話や学生時代の話などで盛り上がりました。

 

看護医療学科6期生の同窓会レポート2-1-side

 

社会人になり、学生時代の仲間とこうして集まれる機会は少なくなりましたが、集まってみると話は尽きず、会っていない期間を感じさせないくらい和気あいあいと楽しい時間を過ごすことができました。実習や国家試験などたくさんの壁をともに乗り越えた同期の絆だなと感じました。

最後には、今回卒業を迎えた同級生にお祝いのケーキと花束をプレゼントしました。涙を流して喜んでくれて、私たちも嬉しい気持ちになりました。

 

今回は一部のメンバーで集まりましたが、また同級生みんなで集まれる機会を持てたらいいなと思います!

参加していただいた林田先生、ありがとうございました。

 

看護医療学科6期生 竹田実緒

【所属カテゴリ】畿桜会(卒業生)NEWS看護医療学科

ブログトップへ